アニマックス4月から携帯放映開始 「モバHO!」新番組で(2/9) | アニメ!アニメ!

アニマックス4月から携帯放映開始 「モバHO!」新番組で(2/9)

ニュース ウェブ/スマホ/モバイル

 人気アニメ専門チャンネルのアニマックスが、携帯電話で視聴可能になる。チャンネルの運営会社であるアニマックスブロードキャストジャパンが、4月1日よりモバイル放送が運営する携帯向けコンテンツ配信「モバHO!」に番組チャンネルの供給を開始すると発表した。

 アニマックスは、日本有数の衛星・CSのアニメ専門チャンネルである。株主にソニーピクチャーズ、東映アニメーション、サンライズ、トムスエンタテインメントなどが並んでおり、人気番組を数多く放映する。チャンネルは日本だけでなく、アジアやラテンアメリカでも広く展開するほど人気が高い。
 アニマックスは、これまで衛星放送スカパーやケーブルテレビ局、IP放送向けに番組を供給してきた。しかし、今回のモバHO!でのチャンネル展開は、同社にとって携帯向け初の試みになる。これまで家でしか見られなかった番組が屋外でも視聴出来るようになることで、アニマックスの視聴者を大きく拡大することになりそうだ。
 昨年からワンセグ放送や携帯向けの動画配信は急激に増加しているが、アニメの世界でも携帯向けの動画配信が益々ポピュラーになって来ていることを象徴するケースと言える。 

 現在、モバHO!は、朝6時から夜25時までCNNやMTV、日経NBCといった人気映像チャンネル7つを音楽・音声チャンネルと共に提供している。しかし、固定ファンも多いアニマックスの4月からの登場は、モバHO!の春の目玉となる。
 モバHO!の料金は、プレミアチャンネルを除く映像チャンネルのみのパックで月1,380円(税込)、それに音楽・音声チャンネルが加わったパックは月2,080円(税込)である。
 アニマックスは今回のモバHO!への番組供給を機に、今後は更なる視聴者獲得を目指す。モバHO!とも「おでかけアニマックス」を掲げた共同プロモーションを展開するとしている。

/アニマックス公式サイト 
/モバHO! 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集