バイアコム TV、PC、モバイル連携でオリジナルアニメ配信(2/7) | アニメ!アニメ!

バイアコム TV、PC、モバイル連携でオリジナルアニメ配信(2/7)

ニュース 話題

 MTVやニコロデオンなどをグループに持つバイアコムの日本法人バイアコムインターナショナルジャパンは、日本で地上波テレビと携帯、インターネット配信を連動させた試みを強化している。
 そのひとつとして、2月7日から同社のオリジナルアニメーション『ノビパン』を同社の動画配信サイト「FLUX」での配信を開始した。「FLUX」はバイアコムが運営するSNS型動画共有サイトで、同社の目指すインターネット上のインタラクティブなデジタルコンテンツ事業の中核事業となっている。

  『ノビパン』は、テレビ埼玉と東京メトロポリタンテレビジョン(東京MXテレビ)で放映中のトレンド情報番組『フリスタ』のなかで今年1月から放映されている。
 アニメの制作は『パラッパラッパー』などのグラフィックなどで人気のアーティスト季里(キリ)によるもので、フェミニンなパンダが主人公となっている。

 これまで番組はバイアコム インターナショナルジャパンが運営する携帯サイトとの連動を行なってきた。同社が行なうワンセグ放送から、「MTV FLUX」に接続するなどの新しい試みがされている。
 また、携帯サイトでは毎週火曜日にテレビ放映された『ノビパン』を、同日からダウンロードができるようになっている。今回、これにインターネット配信が加わることで、地上波テレビと携帯、インターネットと3つのメディアを利用した番組配信体制が築かれる。

 バイアコムは、昨年6月にMTVジャパンを完全子会社化している。日本ではMTVとアニメーションチャンネルのニコロデオン、この「FLUX®」の3ブランドを中心に展開するとしている。
 今後も積極的なビジネスが展開されそうだ。

「FLUX」 /http://www.myflux.jp/

関連記事 /バイアコム オリジナルアニメ『ノビパン』 地上波、携帯、PCで展開
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集