ショートアニメ専門 IGやDLEの作品GyaOが配信(9/30) | アニメ!アニメ!

ショートアニメ専門 IGやDLEの作品GyaOが配信(9/30)

ニュース 話題

 コンテンツ制作・プロモーションのTLIPは、映像配信サイトGyaOを通じてオリジナルのショートアニメーションの無料配信に特化した映像配信サービス「a-i-r(エア)」(Animation×Internet×Revolution)を開始する。「a-i-r」は、10月6日よりGyaOのインターネット放送局アニメ専門9chで放送される。
 TLIPはUSENグループのなかで、映像制作、CG制作のほかキャラクター企画の製造・販売を行っている企業である。

 「a-i-r(エア)」の特徴は、配信される作品がオリジナル作品だけである点にある。また、クリエーターや有名プロダクションにスポットをあて、ショートアニメとインターネット放送という形態を利用した自由で制約のない作品発表の場を目指している。
 作品の形式にとらわれないことから、インターネットのアニメーション表現で主流となりつつあるフラッシュアニメーションだけでない様々な作品の配信が期待出来る。

 現在プロジェクトの参加スタジオとして、大手アニメスタジオのプロダクションI.Gやフラッシュアニメーション『蛙男商会』で一躍名を上げたDEL、それにイジワルケイやbtfなどのコンテンツプロダクションの名前があがっている。
 さらに『装甲騎兵ボトムズ』のキャクターデザインで知られるべテランアニメーター塩山紀生さんの作品も配信される。
 有名プロダクションからフラッシュアニメ、大物クリエーターまで、まさに制約のない作品を目指すのに相応しい参加者である。こうした異なるもの同士のぶつかり合いが、また新たな作品を生み出す力になりそうだ。

 また、10月6日には、インタビューや制作レポートを掲載し、さらにGyaO「a-i-r」での作品発表を目指した映像作品の公募を行う公式サイトa-i-rもオープンする。
 アニメ作品の配信サイトは数多いが、a-i-rは際立った個性を発揮するプロジェクトであることから今後の動向にも目が離せない。

/オリジナル・ショート・アニメーション・シアター予告 
 (10月6日に同じアドレスで公式サイトオープン)
/株式会社TLIP 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集