六本木でオトナだけのクレヨンしんちゃんナイト(3/14)

ニュース 映画/ドラマ

 東宝は4月15日公開の『劇場版クレヨンしんちゃん伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!』の公開を記念して、3月24日から4月14日までの金曜日夜にVIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズで『劇場版クレヨンしんちゃん』の連続上映会を開催する。

 上映されるのは、1993年のシリーズ第1作『アクション仮面VSハイグレ魔王』から本年最新作の『伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!』までの全14作品である。毎金曜日深夜24:00から翌朝まで上映される。3月24日と31日は3作品づつ3000円、4月7日は4作品で4000円、4月14日は4作品で4,500円になる。
 深夜上映なので、当然、子供の観劇は出来ない。まさに、オトナだけのための上映会だといえるだろう。

 一般には、幼児向けのアニメと思われている『クレヨンしんちゃん』だが、中期の劇場作品を手がけた原恵一監督の作品を中心に、エンターテイメントとしての評価は高い。
 とりわけ、01年の『嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』や02年の『嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦』は、大人も楽しめるエンターテイメントとして話題を呼んだ。今回のオトナだけのという企画には、『劇場版クレヨンしんちゃん』のそうした評価も背景にある。

 企画上映が行われるVIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズは、一昨年より東京国際映画祭の主要会場として利用されており、いわば日本映画興行の聖地と言える場所である。また、六本木という場所柄から映画デートスポットの定番としても知られている。
 こうした普段とは異なる雰囲気で贅沢にクレヨンしんちゃんの映画を楽しんでみてはどうだろうか。

/東宝シアターホームページ 
   /史上初!“伝説を呼ぶ!オトナだけのクレしんNIGHT”

《animeanime》

特集