4KidsTVがイギリス進出(11/19) | アニメ!アニメ!

4KidsTVがイギリス進出(11/19)

ニュース 海外

 米国でカートゥーン・アニメの放送を手掛ける4キッズTVが、イギリスに進出することが明らかになった。米国で4キッズTVを運営する4キッズエンタテイメントのロンドン支社が、イギリスの情報通信庁から新たなテレビ放送認可を受けたことが明らかになったためである。
 同社は4キッズTVと呼ばれる新サービスを来年春に開始するとしているが、どのような放送形態をとるかなどは明らかでない。詳細は数週間内に発表される見込みであるという。

 4キッズエンタテイメントは米国のカートゥーン・アニメの大手流通会社である。米国では、大手地上波放送局のフォックスチャンネルの土曜日午前中の放送枠を買い取り、まとまったプログラムとして放映している。全国放送であるため、米国の視聴者への影響力が大きいことで知られている。
 プログラムの中に占める日本アニメの割合が大きく、現在は『ポケットモンスター』や『遊戯王』などの作品を放映している。

 イギリスでは今回の4キッズTV以外にも、ターナーブロードキャスティングが日本アニメの放送に力を持つカートゥーンネットワークの2006年の新チャンネル設立を発表している。また、ディズニーによる子供チャネルの再編やイギリス大手テレビ局ITVの子供向けチャンネルの開設など子供向けチャンネルラッシュとなっている。
 こうした中で、日本アニメーションの豊富なラインナップを持つ4キッズTVが、こうした資産を生かしていかに視聴者にアプローチするかが課題となるであろう。

 また、イギリスは日本アニメが世界各国に広がる中、日本アニメの人気があまり盛り上らない国のひとつでもある。アニメ・カートゥーンの新チャンネルが、今後、イギリスでのアニメ・カートゥーン市場にどういった影響を与えるかも興味深いところである。

/4キッズエンタテイメント 
/4キッズTV(米国) 
/カートゥーンネッワーク英国 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集