中国へのコンテンツ進出のためのレポート | アニメ!アニメ!

中国へのコンテンツ進出のためのレポート

レビュー 書評

 日本貿易振興機構(ジェトロ)は、これまでアニメを初めとするコンテンツの輸出振興のための優れたレポートを数多くまとめている。そのジェトロが、新たに中国のコンテンツ市場へ進出する際の実践編ともいえるレポートをまとめている。
 このレポートは「中国コンテンツ業界に関わる行政機関・業界団体および法令調査」である。これまでまとめられて来た「中国アニメ市場調査」や「上海(中国)コンテンツ市場調査」が中国のコンテンツ市場のビジネス環境を知るためのものだったのに対して、今回のレポートは中国でビジネスを行なううえでのより実践的な情報提供に主眼が置かれている。
 取りわけ、コンテンツごとに説明されたビジネスを行う際の流れは、これまで解説された文献資料は皆無であるため貴重なものである。例えば、アニメ作品を中国に持ち込む際は、制作会社、輸入会社の設立方法から始まり、放映のための計画書の申請方法や留意点さらには作品の輸入審査や、税関の対応に至るまで解説されている。
 この部分は3ページ程度の内容であるが、企業が個々に調べる際の手間を考えると情報の貴重さが判るだろう。

/日本貿易振興機構

「中国コンテンツ業界に関わる行政機関・業界団体および法令調査」
「中国アニメ市場調査2005年6月」
「上海(中国)コンテンツ市場調査」
  ダウンロードは/ここから
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集