大阪芸大にキャラクター造形学科新設 | アニメ!アニメ!

大阪芸大にキャラクター造形学科新設

ニュース 学問/教育

 文部科学省が明らかにした昨年12月の全国の公私立大学の学部、学科の新設の中に大阪芸術大学の芸術学部キャラクター造形学科が含まれていることが判った。キャラクター造形学部はマンガ制作やアニメーション制作、ゲームデザインを学ぶための学科になる。これに伴い、大阪芸術大学は現在ある芸術学部音楽教育学部を廃止する予定である。

 子供人口が減っている現在は、単純な学部、学科の増設は国によって認められないケースが多いと言われている。そのため、大学は新学部、学科を増設する際に既存の学部・学科を廃止、または衣替えして対応することが多い。今回の大阪芸術大学もそうした例のひとつであろう。
 また、認められる学部・学科も国の政策と意向が反映するケースが多い。その結果、これまでも80年代には国際関連、90年代には情報関連の学部・学科が増えるなどのトレンドが見られた。そういった意味では、アニメ、マンガ、ゲームといったコンテンツ関連分野に国が力を入れている今のトレンドはコンテンツ関連の新学部、学科といえるだろう。

/大阪芸術大学 
/文部科学省 
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集