「地獄少女 宵伽」2017年7月放送開始 約8年ぶりの新シリーズにスタッフ・キャストが再集結 | アニメ!アニメ!

「地獄少女 宵伽」2017年7月放送開始 約8年ぶりの新シリーズにスタッフ・キャストが再集結

ニュース

TVアニメ「地獄少女」シリーズの最新作『地獄少女 宵伽(よいのとぎ)』の放送が決定した。2017年7月よりTOKYO MXほかにてオンエアされる。約8年ぶりのTVアニメシリーズで新たな物語を紡ぐことになった。

『地獄少女 宵伽』は新作6話と過去シリーズの回顧録セレクション6選の全12話を予定している。放送局はMBS、TOKYO MX、群馬テレビ、とちぎテレビ、BS11となり、2017年7月に放送がスタートする。
監督には第1期と第2期を手がけた大森貴弘が起用された。キャラクターデザインは『初恋モンスター』の岡真里子、シリーズ構成は「夏目友人帳」シリーズの金巻兼一、音楽は『タイガーマスクW』の高梨康治が担当。これまでのシリーズを手がけたメンバーが再集結している。アニメーション制作は「昭和元禄落語心中」シリーズのスタジオディーンが行う。

キャストもお馴染みのメンバーが続投。閻魔あい役の能登麻美子をはじめ、輪入道役の菅生隆之、骨女役の本田貴子、一目連役の松風雅也、山童役の椎名へきる、きくり役のさかいかなが出演する。新作エピソードに登場する新たなキャラクター・ミチル役には和多田美咲が起用された。
『地獄少女』は午前0時にだけアクセスできるWEBサイト・地獄通信に怨みを書き込むと、地獄少女・閻魔あいが現れて憎い相手を地獄に落としてくれるミステリーホラーである。2005年にTVアニメ第1期の放送がスタート。2006年に第2期『地獄少女 二籠』、2008年に第3期『地獄少女 三鼎』がオンエアされ、TVドラマ化や舞台化などマルチメディアで人気を博している。
第4期『地獄少女 宵伽』では閻魔あいの前に、謎の少女・ミチルが姿を現す。自分が誰なのか思い出せない彼女は一体何者なのか。閻魔あいは秘められた過去を紐解いていく。

『地獄少女 宵伽』
新シリーズ6話+セレクション6選
2017年7月よりMBS/TOKYO MX/群馬テレビ/とちぎテレビ/BS11 にて放送開始

[スタッフ]
原案:わたなべひろし
原作:地獄少女プロジェクト
監督:大森貴弘
キャラクターデザイン:岡真里子
シリーズ構成:金巻兼一
音楽:高梨康治
アニメーション制作:スタジオディーン

[キャスト]
閻魔あい:能登麻美子
輪入道:菅生隆之
骨女:本田貴子
一目連:松風雅也
山童:椎名へきる
きくり:さかいかな
ミチル:和多田美咲

(c)地獄少女プロジェクト/宵伽製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「地獄少女」携帯向けのオリジナルストーリー 深夜限定で先行配信 画像 「地獄少女」携帯向けのオリジナルストーリー 深夜限定で先行配信
  • 「はじめてのギャル」2017年7月放送スタート ティザービジュアル公開 画像 「はじめてのギャル」2017年7月放送スタート ティザービジュアル公開

特集