TVアニメ「銀の墓守り」4月1日より放送 メインキャストに福山潤、斉藤佑圭 | アニメ!アニメ!

TVアニメ「銀の墓守り」4月1日より放送 メインキャストに福山潤、斉藤佑圭

ニュース

TVアニメ化が報じられていた『銀の墓守り(ガーディアン)』が、このたび放送開始日とともに、キービジュアルとメインキャストを併せて発表した。主人公・陸水銀(リクスイギン)役を福山潤、ヒロイン・陸怜(リクレイ)役を斉藤佑圭がそれぞれ担当する。

『銀の墓守り(ガーディアン)』の原作は、全世界累計で40億PVを突破した中国発のWEBコミックだ。デジタルデバイスを介してプレイするネットゲームや課金レアアイテムといったお馴染みのプラットフォームと、ゲーム中の舞台に飛び込んでバトルを繰り広げる非現実の世界観を融合させた、ゲーム異世界でのバトルファンタジーが描かれていく。
アニメ化にあたっては『戦闘妖精雪風』の大倉雅彦が監督を務め、『キディ・グレイド』のきむらひでふみがシリーズ構成を担当。『蒼天の拳』の津幡佳明がキャラクターデザイン・総作画監督として参加している。

このたび福山の担当が明かされた陸水銀は、鋭い観察眼と洞察力を持った高校生で、ゲームに関しては達人の域にあるというキャラクターだ。福山は役柄について「身寄りのないさすらいの無課金プレイヤー。彼がゲーム内で陸怜と出会ったことにより、大きく彼の運命が動き出します!」とコメントし、「ゲームが上手い以外はただのバイト学生、彼の運命を楽しく演じ、楽しんで見て頂けるよう、尽力致します!! お楽しみに!!!!」との意気込みを語った。
一方の斉藤が演じるのは、水銀と同じ高校に通っており眉目秀麗・文武両道のお嬢様である陸怜だ。斎藤は「完璧超人なヒロインはなかなかにプレッシャーですが(笑)」としつつも、「魅力的なキャラクターたちがたくさん登場するのでお楽しみに!!」とコメントした。

TVアニメ『銀の墓守り(ガーディアン)』は2017年4月1日より、TOKYO MXにて放送開始。

『銀の墓守り(ガーディアン)』
[スタッフ]
原作: 零盟
監督: 大倉雅彦
シリーズ構成: きむらひでふみ・大倉雅彦
キャラクターデザイン・総作画監督: 津幡佳明
色彩設定: 辻田邦夫
美術監督: 池田繁美・丸山由紀子
美術設定: 西本成司
撮影監督: 野口龍生
2Dworks: 小嶋美幸
編集: 肥田文
音楽: 関美奈子
ラインプロデューサー: 高橋亜希
制作デスク: 福元勇樹
設定制作: 荒井衣智子
3Dプロデューサー: 横佩まさる
3Dディレクター: 檜垣賢一
制作: HAOLINERS絵梦

[キャスト]
陸水銀(リクスイギン): 福山潤
陸怜(リクレイ): 斉藤佑圭

(C)TENCENT
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 中国で大人気のWEBコミックがアニメ化!「絵梦-haoliners」ブースレポート 画像 中国で大人気のWEBコミックがアニメ化!「絵梦-haoliners」ブースレポート
  • 気鋭のアニメ制作会社「絵梦(えもん)」日本本格参入から見えるものとは? 代表取締役・李豪凌が語る 画像 気鋭のアニメ制作会社「絵梦(えもん)」日本本格参入から見えるものとは? 代表取締役・李豪凌が語る

特集