「銀魂.」が1位に 「幼女戦記」も初登場[ビデオマーケット週間視聴ランキング] | アニメ!アニメ!

「銀魂.」が1位に 「幼女戦記」も初登場[ビデオマーケット週間視聴ランキング]

ニュース

「ビデオマーケット」はスマートフォンやタブレットなど、様々なデバイスから視聴できる動画配信サービス。15万本以上の映画やドラマ、アニメを配信している。アニメ!アニメ!では毎週ビデオマーケット内のアニメの視聴数を集計しランキングとして公開。今回は2017年1月30日から2月5日までの期間の結果を発表する。

1位は2017年1月より放送している『銀魂.』となった。実写化のキャストビジュアルが話題を呼び、ジャンプ作品の中でも注目度が高い。2位には『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のHDリマスター版が再浮上した。3位は夏に劇場公開が決定している『魔法科高校の劣等生』が続く。

今回のランキングでは、8位に『幼女戦記』が初登場した。さらにクライマックスに向けての展開が続く『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』が5位にランクイン。冬シーズンアニメはもちろん、「ガンダム」シリーズからも2作品が入った結果となった。

[ビデオマーケット視聴数ランキング]

1位 「銀魂.」(↑)
2位 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター」(↑)
3位 「魔法科高校の劣等生」(↑)
4位 「ONE PIECE FILM GOLD」(↓)
5位 「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」(第26話~)(↑)
6位 「ペット」(↓)
7位 「ドラゴンボールGT」(↑)
8位 「幼女戦記」(初)
9位 「ソードアート・オンライン」(↑)
10位 「FAIRY TAIL(新シリーズ)」(↑)

集計期間:1月30日(月)~2月5日(日)まで
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 1位に「双星の陰陽師」[ビデオマーケット週間視聴ランキング] 画像 1位に「双星の陰陽師」[ビデオマーケット週間視聴ランキング]
  • 「ガンダムSEED DESTINY HDリマスター」初登場1位に [ビデオマーケット週間視聴ランキング] 画像 「ガンダムSEED DESTINY HDリマスター」初登場1位に [ビデオマーケット週間視聴ランキング]

特集