「ひるね姫」とよたシネマフェスティバルにて特別上映 神山健治監督の講演も | アニメ!アニメ!

「ひるね姫」とよたシネマフェスティバルにて特別上映 神山健治監督の講演も

ニュース

映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』が映画祭「とよたシネマフェスティバル」にて特別上映されることになった。3月8日から12日にかけて豊田市中心市街地にて行われる予定だ。

豊田市は2017年冬にシネマコンプレックスが駅前に開館する予定だ。それに先駆けて行われる映画祭「とよたシネマフェスティバル」では、2017年のセレクトテーマに「アニメーションと近未来」を掲げ、神山健治監督を特集した「とよたアニメ-シネマフェスティバル」を行う。
開催初日の3月8日には市民文化会館にてオープニング上映会を実施。『ひるね姫』未完成披露試写会や神山監督をゲストに迎えた特別講演を予定している。9日には『東のエデン』野外上映会をペデストリアンデッキ広場にて、10日には「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズ、11日には『009 RE:CYBORG』を豊田市中央図書館多目的ホールにて上映予定。最終日の12日は『ひるね姫』先行特別試写会を豊田市コンサートホールにて開催する。

『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』は3月18日全国ロードショー。

(c)2017 ひるね姫製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「ひるね姫~知らないワタシの物語~」試写会へ20組40名ご招待 〆切は2月12日まで 画像 「ひるね姫~知らないワタシの物語~」試写会へ20組40名ご招待 〆切は2月12日まで
  • 「ひるね姫」高畑充希、ラジオ公開収録で主題歌披露 「お母さんに向けたラブレターのよう」 画像 「ひるね姫」高畑充希、ラジオ公開収録で主題歌披露 「お母さんに向けたラブレターのよう」

特集