「将国のアルタイル」アニメ化決定 古橋一浩監督×MAPPAで制作 | アニメ!アニメ!

「将国のアルタイル」アニメ化決定 古橋一浩監督×MAPPAで制作

ニュース

12月15日に発表された「監督:古橋一浩×アニメーション制作:MAPPA 新アニメーションプロジェクト」。プロジェクトのみ発表されたのみだったが、講談社「月刊少年シリウス」にて好評連載中のカトウコトノ原作コミック『将国のアルタイル』のテレビアニメ化であることが発表された。キャスト、並びにメインスタッフも合わせ明かされた。

『将国のアルタイル』はその独創的な世界感描写と洗練されたキャラクター設定で、人気を博している。将軍と呼ばれる為政者たちの治める草原と砂漠の国・トルキエ将国。12年前、隣国・バルトライン帝国との戦争で母を失ったマフムートは、平和な国にしたいと希い、トルキエ史上最年少で将軍となった。
しかし、交易で得た巨万の富をもって安寧を取り戻したトルキエに対して、再び帝国の侵略が始まる。犬鷲・イスカンダルを相棒に国家間に渦巻く陰謀と策略を切り裂かんと動くマフムートは、いかにして自分の国を平和へと導くのかという展開だ。



主人公マフムートは『ハイキュー!!』の日向翔陽役でお馴染みの村瀬歩。トルキエ最大の実力者になり、実質的に将軍会議を取り仕切っているザガノスに『ワンパンマン』のサイタマ役の古川慎。ポイニキア陥落後はマフムートと行動を共にするキュロスには『宇宙兄弟』の日々人役などのKENN。ほかにもスレイマン役には小西克幸、ルイ役には津田健次郎、カリル役に緒方賢一などそうそうたるキャストが名を連ねている。
シリーズ構成には高木登、キャラクターデザインに菅野利之、副監督にいがりたかし、美術設定に成田偉保、美術監督に小倉一男、プロップデザインに新妻大輔、色彩設計に佐々木梓、撮影監督に大山佳久、3D ディレクターに石神亮一、音響監督に木村絵理子、音楽に川崎龍とスタッフも豪華なメンバーとなっている。

『機動戦士ガンダムUC』などの作品を手がけた実力派の古橋と『ユーリ!!! on ICE』など新進気鋭の制作会社MAPPAのタッグに相応しい豪華な座組となった本作。AnimeJapan2017 にてスペシャルステージも開催決定したとのことで、続報に期待したいところだ。

(C) カトウコトノ・講談社/将国のアルタイル製作委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 古橋一浩監督×MAPPAによる新アニメプロジェクト始動 AnimeJapanでステージ開催 画像 古橋一浩監督×MAPPAによる新アニメプロジェクト始動 AnimeJapanでステージ開催
  • 「ガンダムUC」シリーズ初のMX4D上映 福井晴敏&古橋監督も興味津々 画像 「ガンダムUC」シリーズ初のMX4D上映 福井晴敏&古橋監督も興味津々

特集