「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 25周年記念デザインワークス」刊行 クリエイターのイラストが集結 | アニメ!アニメ!

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 25周年記念デザインワークス」刊行 クリエイターのイラストが集結

ニュース

12月22日、アニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』の資料集「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 25周年記念デザインワークス」がエムディエヌコーポレーションより刊行された。

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』は人工知能を搭載した夢のマシン・サイバーフォーミュラによる最高峰レースを描いたアニメシリーズである。1991年にテレビアニメの放送がスタート。その後もOVAやラジオドラマなどで様々なシリーズが発表された。
本書にはキャラクター原案のいのまたむつみ、キャラクターデザインの吉松孝博と久行宏和、マシンデザインの河森正治と、豪華クリエイターのデザインワークスを掲載。ストーリーボードや版権絵などの貴重なイラストが集結した。
さらに未掲載の資料も発掘し、途中案などの秘蔵資料も含めた多数の線画を掲載している。ビデオやDVDのジャケットイラストは、本来ならカットされてしまうトリミング枠の外まで特別に掲載。躍動感あふれる筆致で描かれたキャラクターやマシンの魅力を隅々まで堪能できる。

インタビュー企画では吉松孝博、久行宏和、河森正治に加えて、福田己津央監督と古里尚丈プロデューサーに取材を敢行。誕生から25年を経た今だからこそ話せる「サイバーフォーミュラ」シリーズの秘話に迫った。
カバーイラストは保存版に相応しく、メタリックに輝く豪華仕様。表側は吉松孝博が主人公・風見ハヤトの若かりし頃を、裏側は久行宏和がハヤトの成長した姿を描き下ろした。シリーズ25周年を締めくくる完全保存版の資料集はファン必携の一冊に仕上がっている。サイズはA4判・208ページで、価格は3200円(税抜)だ。

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 25周年記念デザインワークス」
いのまたむつみ 河森正治 吉松孝博 久行宏和 共著
定価: 3200円(税抜)
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「サイバーフォーミュラ」から描き下ろしラベルのワイン発売 ブリード加賀20歳の誕生日 画像 「サイバーフォーミュラ」から描き下ろしラベルのワイン発売 ブリード加賀20歳の誕生日
  • 「サイバーフォーミュラ」の音楽全245曲 シリーズサウンドトラック配信開始 画像 「サイバーフォーミュラ」の音楽全245曲 シリーズサウンドトラック配信開始

特集