「ガヴリールドロップアウト」テレビアニメ化 自堕落な天使を描くスクールコメディ | アニメ!アニメ!

「ガヴリールドロップアウト」テレビアニメ化 自堕落な天使を描くスクールコメディ

ニュース

「コミック電撃だいおうじ」にて連載されているコミック『ガヴリールドロップアウト』のテレビアニメ化が決定。2016年7月27日にコミックス最新第4巻の発売とともに発表された。

『ガヴリールドロップアウト』は品行方正な天使・ガヴリールが人間界を訪れると、さまざまな娯楽に触れて駄目天使に変貌してしまうコメディ作品。ガヴリールのほかにも面倒見の良い悪魔・ヴィーネや自信家のサターニャ、事件やもめごとが大好きなラフィエルといった個性豊かな天使、悪魔たちが登場。地球に馴染みすぎたガブリールとともに愉快な日々を送る。

アニメ化の発表とともにスタッフも明らかとなった。監督には太田雅彦が起用される。2015年放送された『干物妹!うまるちゃん』など、多くのコメディ作品を手掛けている。
そしてシリーズ構成にあおしまたかし、キャラクターデザインに熊谷勝弘が決定。あおしまは大田監督とともに『干物妹!うまるちゃん』を制作。最近では『Rewrite』『初恋モンスター』の脚本家としても活躍している。
そしてアニメーション制作は動画工房が担当。現在放送中の『NEW GAME!』をはじめ、『三者三葉』などの人気作品を多数手がけるスタジオだ。

またアニメ版ティザービジュアルも到着した。ティザービジュアルは人間界で生活するガブリールを描いたもので、彼女のトレードマークであるヘッドフォンと赤いジャージも着用。カラフルな色使いで、アニメ本編への期待も高まる仕上がりである。
公式サイトもオープンし、原作者・うかみからのメッセージイラストが掲載中だ。「ユメじゃないよね?」と驚きのコメントを載せつつ、「画面いっぱいに動くガヴたちをお楽しみに!」とファンへメッセージを送った。

放送時期やキャスト陣など詳細はまだ明かされていない。公式サイトやTwitterでからの情報を引き続き待ちたい。

『ガヴリールドロップアウト』
メインスタッフ
原作:うかみ(「コミック電撃だいおうじ」連載)
監督:太田雅彦
シリーズ構成:あおしまたかし
キャラクターデザイン:熊谷勝弘
アニメーション制作:動画工房

(C)2016 うかみ/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/ガヴリールドロップアウト製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 第24回電撃大賞が応募受付スタート 受賞発表は2017年9月 画像 第24回電撃大賞が応募受付スタート 受賞発表は2017年9月
  • 「狼と香辛料&支倉凍砂10周年プロジェクト」続編連載スタート 画像 「狼と香辛料&支倉凍砂10周年プロジェクト」続編連載スタート

特集