「アドベンチャー・タイム」国内放送100話に スペシャルゲスト声優に梶裕貴が参加 | アニメ!アニメ!

「アドベンチャー・タイム」国内放送100話に スペシャルゲスト声優に梶裕貴が参加

ニュース

TM & (C) 2016 Cartoon Network.
  • TM & (C) 2016 Cartoon Network.
  • TM & (C) 2016 Cartoon Network.
  • TM & (C) 2016 Cartoon Network.
  • 「アドベンチャー・タイム」国内放送100話に スペシャルゲスト声優に梶裕貴が参加
米国カートゥーン ネットワークの『アドベンチャー・タイム』は、世界的に人気のアニメーション作品だ。ちょっとシュールなストーリーやキャラクターが人気を集めている。
日本でも2012年に放送をスタート、トレンドに敏感な人たちから支持が高い。その日本での放送が5月15日にいよいよ100話に突入した。この節目を記念して、第100話ではスペシャルな企画が実施される。人気声優の梶裕貴が、ゲスト声優として参加する。

本作はヒーローになりたい主人公・フィンと相棒の犬のジェイクを中心に物語が繰り広げる。シュールで、不思議、そしてポップな映像となっている。フィンは朴ろ美、ジェイクは斎藤志郎といずれも実力派声優が演じる。

第100話のエピソード「いたずらウォーターパーク」では、ゲストとして梶裕貴が加わる。フィンとジェイクだけでなく、アイスキングやプリンセス・バブルガムなど人気キャラクターが登場。そしてゲストキャラクターのウォーターパークの監視員役を梶裕貴が演じる。
梶裕貴は今回の出演について、「主役の朴さんを中心に、とても賑やかでアットホームな現場だなと感じました。出演者の皆さん全員が、作品のことが大好きな気持ちが伝わってきて、ゲストとしてお邪魔した僕もとても楽しみながら収録することが出来ました。また参加したいです!」と語っている。

番組の外でも、『アドベンチャー・タイム』は大人気だ。5月25日からは、東京・渋谷マルイで「アドベンチャー・タイムショップin渋谷マルイ」も期間限定で開催される。
数々のグッズの販売に加えて、フィンとジェイクも遊びに来るとのこと。こちらもファンから注目を集めそうだ。

『アドベンチャー・タイム』
TM & (C) 2016 Cartoon Network.
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • カートゥーン ネットワークがbonoboで映像配信 「アドベンチャー・タイム」など人気作ラインナップ 画像 カートゥーン ネットワークがbonoboで映像配信 「アドベンチャー・タイム」など人気作ラインナップ
  • ショートアニメ「ミクセル」4月2日スタート カートゥーンネットワークと玩具のレゴがタッグ  画像 ショートアニメ「ミクセル」4月2日スタート カートゥーンネットワークと玩具のレゴがタッグ 

特集