テレビアニメ第3期「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」制作決定

ニュース

テレビアニメ『ハイキュー!!』の第3期制作が決定した。タイトルは『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』となり、2016年秋「開幕」としている。
現在放送中の『ハイキュー!! セカンドシーズン』がクライマックスに向けて盛り上がりを見せる中、ファンにとって嬉しいニュースが飛び込んできた。

アニメ第3期『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』の詳細はまだ不明だが、宮城県の王者である白鳥沢学園高校とのバトルが描かれるのは間違いない。全国で3本の指に入るスパイカー・ウシワカこと牛島若利が主将を務める名門校相手に、烏野高校がどう立ち向かうのだろうか。
今回明らかになったのは制作発表のみで、その詳細は明かされていない。唯一発表された第3期のロゴは、くすんだ黒をベースとしており、燃え尽きるような熱戦が期待できる仕上がりとなった。キービジュアルやスタッフなどの続報を見逃さないようにしたい。

『ハイキュー!!』は古舘春一が「週刊少年ジャンプ」(集英社)で、2012年より連載中のバレーボールマンガが原作だ。烏野高校バレー部の日向翔陽と影山飛雄を中心に、全国大会を目指す高校生たちの死闘が描かれている。
2014年にはテレビアニメの放送がスタート。アニメーション制作はProduction I.Gが担当し、リアルな試合シーンが注目を集めた。キャストは日向翔陽役に村瀬歩、影山飛雄役に石川界人を起用。人気声優陣の掛け合いも大きな見どころである。2015年7月と9月にはテレビアニメを再編集した劇場版を上映。10月からはテレビアニメ第2期『ハイキュー!! セカンドシーズン』をオンエア中だ。
[高橋克則]

テレビアニメ第3期『ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校』
2016年秋、開幕
(c)HF/S,H2P,M
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集