「グレンラガン」や「マジェプリ」も AnimeJapan 2016 フィールズがブースイベント

ニュース

東京ビッグサイトにて2016年3月25日から27日まで開催されるAnimeJapan 2016にフィールズが出展することが発表された。3月26、27日のメインエリアにブースを出展する。
ブースでは自社関連アニメ、マンガなどの紹介をする。展示はもちろん特設ステージも実施とイベントの賑わいにも一役買いそうだ。

フィールズは、マンガやアニメなど様々なエンタテイメントコンテンツを生み出し、多彩な展開をしている。AnimeJapan 2016では、これらの作品を様々なかたちで紹介する。作品の彩色済みのプラモデルや、フィギュアなどだ。
なかでフィールズのグループ会社ルーセント・ピクチャーズエンタテインメントが製作に参加する『ベルセルク』は見どころだ。本編中で主人公・ガッツが持つ原寸大「ドラゴンころし」を展示する。最新PVも上映し、数量限定ポストカードを配布する。
配布物は他にもある。「月刊ヒーローズ」で連載している『Infini-T Force ~未来の描線~』第1話が収録されている冊子などを予定する。

特設ステージでは、アニメやゲームのステージを行う。『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』ステージでは浅沼晋太郎、『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』では島崎信長のトークイベントを実施する。
2007年に放送された『天元突破グレンラガン』のステージもある。シモン役の柿原徹也とヨーコ役の井上麻里奈のトークイベントも開催される。ゲームでは、オンラインRPG『タワー オブ プリンセス』のスペシャルトークライブや、スマートフォン向けゲーム『ソウル・オブ・センス』のステージも、こちらはニコニコ生放送でも見ることができる。
2016年4月よりテレビ放送が開始される『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』からは、ニンジャスレイヤーがブースに登場。写真撮影を楽しめる「ニンジャスレイヤー人間撮影会」があり、3月27日の12時半から、15時からの2回行われる予定である。

さらにオフィシャルステージでのBLUEステージでは、3月26日に「『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』ザンネンステージ」が行われる。様々な展開に見逃せない内容が盛りだくさんのブースとなりそうだ。
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集