「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」第1話EDテーマはthe pillowsが担当 | アニメ!アニメ!

「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」第1話EDテーマはthe pillowsが担当

ニュース

4月2日よりTOKYO MX1、BS11にて放送が始まる『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』。本作は『キルラキル』などを手掛けたTRIGGER制作のアニメとして話題を集め、2015年4月からはニコニコ動画などで配信がスタートする。
本編配信中にニコニコ動画累計1,000万再生を突破するなど世界規模での人気となった作品だ。今回のTVシリーズはスペシャル・エディシヨン版という位置づけで、配信された話数を再編集したバージョンとなる。

人気を集めた要因として斬新な演出方法が挙げられるが、もうひとつエンディング楽曲を担当するアーティストが毎話変わる点も見逃せない。配信版ではBoris、8otto、赤い公園、TK from 凛として時雨など、全22話でまったく違う楽曲がエンディングに採用。毎週どんな楽曲が登場するかも、ファンの注目ポイントとなっていた。

エンディングテーマを毎週変えるスタイルは、TVシリーズでも変わらない。記念すべき第1話のエンディングを、ロック界のレジェンド“the pillows”が担当することが発表された。
the pillowsは、1991年シングル「雨にうたえば」でデビューしたスリーピースバンド。アメリカツアーもこれまでに6回行うなど、海外での評価も高い存在だ。
今年で結成27年を迎えるが、2016年4月6日には20th album「STROLL AND ROLL」をリリース。さらに5月からは全国ツアーも控えており、勢いは衰えない。そんな同バンドが本作に提供するのは、新曲である「Locomotion, more! more!」。「STROLL AND ROLL」にも収録予定の楽曲である。

また、スペースシャワーTVプラスでは2015年の『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』配信版が放送されることも決定。
初回は4月8日22時30分より2話連続放送。その後は毎週金曜日に全26話が放送されていく。ネットでしか見ることができなかった配信版もテレビで楽しむチャンスだ。

「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」
(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「ニンジャスレイヤー 」がいよいよTVに 4月よりTOKYO MX1ほかで放送開始 アイエエエエ! 画像 「ニンジャスレイヤー 」がいよいよTVに 4月よりTOKYO MX1ほかで放送開始 アイエエエエ!
  • 「ニンジャスレイヤー」ライブイベント開催 作品を彩ったアーティスト、バンドで2日間 画像 「ニンジャスレイヤー」ライブイベント開催 作品を彩ったアーティスト、バンドで2日間

特集