「トーマスのはじめて物語」NHK Eテレで3月13日放送 緑色のトーマスが登場

ニュース

「きかんしゃトーマス」シリーズの長編作品『きかんしゃトーマス トーマスのはじめて物語』のテレビ放送が決定した。2016年3月13日16時よりNHK Eテレにて放送される。
本作が原作出版70周年記念として2015年に制作された。2015年12月にDVDがリリースされて、日本でも大きな人気を博したがいよいよテレビ初登場となる。

作品で印象深いのは、トーマスはお馴染みの青色ではなく、まだ緑色だった頃の姿で登場することだ。これは『きかんしゃトーマス トーマスのはじめて物語』が、トーマスがソドー島にやってきたときの初期のエピソードが描ているためだ。
トーマスだけでなく、赤いカラーがトレードマークのジェームスも、真っ黒なボディをしている。本作だけに登場するキャラクターもいるため、シリーズのファンも新鮮な気持ちで楽める。
『トーマスのはじめて物語』はアニメに続き、様々なかたちで世の中に届けられる。2016年3月には原作の絵本を刊行。トイ商品の企画も進行中と、今後は緑色のトーマスを目にする機会も増えそうだ。

また4月9日にはシリーズ長編最新作『映画 きかんしゃトーマス 探せ!! 謎の海賊船と失われた宝物』が全国ロードショーとなる。新キャラクター・ライアン役に俳優・アーティスト・タレントのDAIGOが起用され、こちらも注目を集めている。『トーマスのはじめて物語』を見てキャラクターをおさらいしておけば、映画の魅力もより増すだろう。
一方はNHK Eテレで毎週日曜7時からテレビシリーズがオンエア中だが、4月10日からは放送時間が毎週日曜17時30分に変更される。夕方の見やすい時間帯に変わることで、ますます人気を博しそうだ。

『きかんしゃトーマ』はイギリスの絵本を原作とするテレビ番組である。以前は鉄道模型を用いた人形劇だったが、現在放送中のシリーズではCGアニメーションとなっている。
[高橋克則]

『きかんしゃトーマス トーマスのはじめて物語』
放送: NHK Eテレにて2016年3月13日16時から
原題: The Adventure Begins
制作: 2015年
時間: 47分

(c)2016 Gullane (Thomas) Limited.
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集