パルモン役の山田きのこ、ファンに16年分の感謝状 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章初日舞台挨拶 | アニメ!アニメ!

パルモン役の山田きのこ、ファンに16年分の感謝状 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章初日舞台挨拶

イベント・レポート

パルモン役の山田きのこ、ファンに16年分の感謝状 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章初日舞台挨拶
  • パルモン役の山田きのこ、ファンに16年分の感謝状 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章初日舞台挨拶
  • パルモン役の山田きのこ、ファンに16年分の感謝状 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章初日舞台挨拶
  • パルモン役の山田きのこ、ファンに16年分の感謝状 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章初日舞台挨拶
  • パルモン役の山田きのこ、ファンに16年分の感謝状 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章初日舞台挨拶
  • パルモン役の山田きのこ、ファンに16年分の感謝状 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章初日舞台挨拶
『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』が3月12日より公開となった。全国10館のみの上映ながら、興行収入2.3億円を超える大ヒットとなった『第1章「再会」』に続く第2章となる。
第2章「決意」では、シリーズの原点である『デジモンアドベンチャー』でデジタルワールドを冒険した“選ばれし子どもたち”のうち、太刀川ミミと城戸丈の2人に焦点を当てた物語が展開される。

新宿バルト9で開かれた公開初日の舞台挨拶には、太刀川ミミ役の吉田仁美、パルモン役の山田きのこ、城戸丈役の池田純矢、ゴマモン役の竹内順子が登壇。本編を鑑賞したファンを前にトークを行った。
「いよいよ今日が来た。どういう風に受け取ってもらえるか不安でグシャグシャだったけど、皆さんが今日という日を楽しみに迎えてくれたと感じている」と笑顔の吉田。池田は「僕自身、いちファンとして楽しめたエピソードだったので、好きな作品を早く友達に見せたいような気持ちだった」と、同じく2章公開の喜びを語った。

MCから、アフレコ時にパートナーの絆を感じたことはあるかと質問があると、竹内は「正直に言います。池田くんとは何の絆もない!仕方ないだろ、まだ3回しか会ったことないんだから!」と告白。会場の笑いを誘った。
対して吉田が「山田さんからスカートをもらいました。お揃いの柄のやつ!」と話すと、山田は「彼女に似合うと思ってプレゼントしました」と和気あいあい。
さらに、吉田と山田は第2章のお気に入りシーンも同じだという。そのシーンとは、本編後半でパルモンが「ミミもそうでしょ?」と言う場面。吉田と山田は互いに「あそこいいよね!」と語り合い、絆の深さを窺わせた。
そんなやりとりを見て「私も女性のパートナーが良かった!2人が羨ましいもん」とこぼす竹内。池田が「今度、ガード下の美味しいおでん屋さんに行きましょうよ!」と誘うと、「仕方ないな~、行こう!」と竹内が応じる一幕も。池田と竹内の絆は、これから結ばれていくようだ。

最後の挨拶では、「当日は上手く言えないと思ったので、事前に感謝状を書いてきた」と話す山田。全ての『デジモン』ファンへ向けて、16年分の感謝を込めた想いを読み上げた。なお、この感謝状は劇場側の許可が取れれば、バルト9館内に飾られるそうだ。

また、舞台挨拶では第3章の公開日が9月24日であることも明らかとなった。次回の感想を求められた池田は「3章では丈が進化します。……嘘です。はつらつとした2章に比べて、3章はしっとりとしています」とコメント。
楽しげな雰囲気に溢れていた第2章とは打って変わり、何やら不穏な空気が流れる第3章。竹内は「9月24日までは、第2章を繰り返し見て楽しんで欲しい」とメッセージを送った。

『デジモンアドベンチャー tri. 第2章「決意」』
(C)本郷あきよし・東映アニメーション
3月12日より新宿バルト9ほか全国10館にてロードジョー
《キャプテン住谷》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章に本編登場の大江戸温泉物語 作品コラボイベント開催 画像 「デジモンアドベンチャー tri.」第2章に本編登場の大江戸温泉物語 作品コラボイベント開催
  • 「デジモンアドベンチャー tri.」第1章の舞台挨拶配信中 第2章の特典公開 画像 「デジモンアドベンチャー tri.」第1章の舞台挨拶配信中 第2章の特典公開

特集