「NARUTO」や「刀剣乱舞」AnimeJapan 2016伝統工芸コラボグッズ第二弾を発表

ニュース

「NARUTO」や「刀剣乱舞」AnimeJapan 2016伝統工芸コラボグッズ第二弾を発表
  • 「NARUTO」や「刀剣乱舞」AnimeJapan 2016伝統工芸コラボグッズ第二弾を発表
  • 「NARUTO」や「刀剣乱舞」AnimeJapan 2016伝統工芸コラボグッズ第二弾を発表
  • 「NARUTO」や「刀剣乱舞」AnimeJapan 2016伝統工芸コラボグッズ第二弾を発表
  • 「NARUTO」や「刀剣乱舞」AnimeJapan 2016伝統工芸コラボグッズ第二弾を発表
2016年3月26日から27日、東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2016のメインエリアで展開される主催企画のひとつが伝統工芸とアニメのコラボレーションだ。人気アニメと日本の伝統が結びつき新たなカルチャーを創りだす。
第一弾発表は、『アイドルマスター シンデレラガールズ』『おそ松さん』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』『装甲騎兵ボトムズ』が登場し、話題となった。これに続き、第二弾のタイトル、商品が明かされた。

「伝統工芸×アニメ」として、第二弾は怒涛の5タイトルである。『あらいぐまラスカル』『NARUTO-ナルト-疾風伝』『文豪ストレイドッグス』『刀剣乱舞-ONLINE-』『Fate/Grand Order』だ。
「日常生活に、伝統とアニメを」をテーマに謳い、日本各地にある伝統工芸が人気作品とコラボレーションを行う。

世界名作劇場の『あらいぐまラスカル』は、香川県の「香川漆器」とコラボ、朱と黒2種類の小皿を販売する。価格は4900円(税込)。
海外からも人気の高い『NARUTO-ナルト-疾風伝』は三重県の伊賀焼、お馴染みの木の葉のマークと、火影の“火”という字が入った渋い木箱入りの茶碗となる。こちらは6,900円(税込)。
2016年4月より放送開始となる『文豪ストレイドッグス』は山梨県の「甲州印伝」とコラボレーションする。鹿革に漆で太宰治の異能力である「人間失格」と誕生花である薔薇がデザインされ、9,800円(税込)である。

ゲームからも二作品が登場、『刀剣乱舞-ONLINE-』は宮城県の玉虫塗とコラボを行い、手鏡を販売する。加州清光、鶯丸、歌仙兼定の3種類で、各キャラクターをイメージした朱、緑、紫色に染めている。金色で紋が描かれた艶やかなデザインで、2,800円(税込)となっている。
『Fate/Grand Order』は石川県の金沢箔とコラボ、人気キャラクターであるギルガメッシュをデザインしたボールペンを販売する。イメージカラーである金を基調に、礼樹や甲冑の模様を青で描く。16,800円(税込)で、ビジュアルはまだ未公開だ。

主催企画の中でも注目を集めているコラボレーションだが、開催に向けて様々な発表が行われている。コラボレーションは伝統工芸だけでなく、ファッションや2015年のコラボ10選なども用意されている。

AnimeJapan 2016
ビジネスエリア: 2016年3月25日(金)~3月26日(土)
メインエリア: 2016年3月26日(土)~3月27日(日)
場所: 東京ビッグサイト
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集