「甲鉄城のカバネリ」荒木哲郎×大河内一楼トークをニコ生配信 ノイタミナプロジェクト発表会2016 | アニメ!アニメ!

「甲鉄城のカバネリ」荒木哲郎×大河内一楼トークをニコ生配信 ノイタミナプロジェクト発表会2016

ニュース

4月7日よりフジテレビ「ノイタミナ」他にて、いよいよ『甲鉄城のカバネリ』の放送がいよいよ開始する。放送前となる3月17日に、都内でノイタミナプロジェクト発表会2016が開催される。
監督の荒木哲郎とシリーズ構成を務める脚本家の大河内一楼が対談を行うことがわかった。さらにこの模様はニコニコ生放送で配信される予定だ。

物語は鋼鉄の被膜に覆われた心臓を持つ屍(カバネ)と人の生き残りを懸けた戦いを描くスチームパンク・サバイヴアクション。蒸気機関が発達した島国「日ノ本」を舞台に主人公である蒸気鍛冶の生駒が無名という少女と出会い、屍たちとの戦いに身を投じていくというもの。
他のスタッフも豪華な顔ぶれで、キャラクターデザインは「マクロスシリーズ」の美樹本晴彦、音楽は『機動戦士ガンダムUC』の澤野弘之。そしてキャストは生駒役の畠中祐、ヒロイン無名役に千本木彩花の他にも梶裕貴や宮野真守など実力派が名を連ねている。

そんな豪華なスタッフやキャストが集結していることでも話題になっているが、その中核である監督とシリーズ構成の荒木と大河内。その2人が対談で作品にどのような想いを込めて制作を行ったかが語られるであろう対談は興味深いだろう。
さらに3月19日よりアクアシティお台場メディアージュにて開催される「荒木哲郎 WORKS PRODUCTION NOTES展」も行われる。「春・新生活」をテーマに人気キャラクターたちのイベント限定グッズが販売される。他にも荒木が携わった作品の原画やアニメ設定の展示を予定されている。本イベントを体験することで『甲鉄城のカバネリ』の世界観をより深く理解出来るはずだ。
対談の翌日3月18日からはノイタミナ初の劇場先行上映会も決定している本作。様々な仕掛けで盛り上がっている本作から今後も目が離せない。

『甲鉄城のカバネリ』
2016年4月7日よりフジテレビ“ノイタミナ”他にて
毎週木曜24時55分~放送開始 ※初回放送は24時25分~

特別先行版『甲鉄城のカバネリ 序章』
3月18日(金)より1週間限定ロードショー
配給:松竹メディア事業部

『甲鉄城のカバネリ』
(C) カバネリ製作委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • ノイタミナ最新作「甲鉄城のカバネリ」4月7日放送開始 先行上映の特典イラストも公開 画像 ノイタミナ最新作「甲鉄城のカバネリ」4月7日放送開始 先行上映の特典イラストも公開
  • 荒木哲郎監督テーマに企画展開催 「DEATH NOTE」「進撃の巨人」から「甲鉄城のカバネリ」まで 画像 荒木哲郎監督テーマに企画展開催 「DEATH NOTE」「進撃の巨人」から「甲鉄城のカバネリ」まで

特集