アニメ「モンスターストライク」3月26日より新章突入 物語は新たな展開へ

ニュース

アニメ『モンスターストライク』が3ヵ月の充電期間を置いて、新たな展開を遂げることになった。3月26日からこれまでに引き続きYoutubeで配信を開始する。
第15話がスタートとなる新章では、物語の核心に迫るという。新モンスターや新キャラクターの登場も期待したいところだ。
さらにこれに合わせた企画も次々に行われる。劇場上映イベントや、AnimeJapan 2016でのステージ、ブース出展が行なわれる。

『モンスターストライク』はミクシィが手掛けている人気のアプリゲームだ。累計利用者は3000万人を突破するなど国民的な存在となっている。アプリを超えたコラボレーションも積極的でアニメ『モンスターストライク』のそのひとつだ。
アニメは配信限定のプレミア作品として、2015年10月からYoutubeで配信されている。海外でのゲームの高い人気もあり、スタートから日本語、英語、中国語などの11言語で展開するのも話題を呼んだ。2016年1月6日までに、世界累計再生回数2500万回を突破するなどし、当初目論みどおりの大ヒットとなっている。。

アニメは1月2日に14話が配信され、ここで一旦、3ヶ月間の充電期間に入った。3月26日にスタートする15話以降は、物語の核心へ進み、14話で登場した謎のモンスターとのバトルや、主人公・焔レンたちが神ノ原での異変へ迫るという。3月26日は、15話と16話の同時配信を予定している。
さらにこのタイミングで新たなタイアップソングが登場する。WHITE ASHが担当することが決定した。WHITE ASHは「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」や「SUMMER SONIC」などのフェスに参加する、4人ピースのロックバンドだ。詳細は今後明かされる。

新章開始を記念して、「モンストアニメ総集編上映イベント」の開催も決定した。3月20日にユナイテッド・シネマ豊洲で行われる。1話から14話を再編集した総集編と、15話、16話の先行上映、さらにメインキャストによるトークショーも予定する。
参加は公式サイトの応募フォームより申し込むことができ、応募者多数で抽選となる。締切は3月8日まで、当選発表は3月11日である。

そして2016年3月26、27日には、東京ビッグサイト開催されるAnimeJapan 2016でもイベントを用意する。ステージイベントに加えて、ブースの出展も行う。
ブースでは展示やアニメグッズの販売を実施。27日のGREENステージでトークステージを予定する。

『モンスターストライク』
(C)mixi,Inc.All rights reserved.
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集