「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働 | アニメ!アニメ!

「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働

ニュース

「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働
  • 「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働
  • 「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働
  • 「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働
  • 「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働
  • 「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働
  • 「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働
  • 「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働
  • 「鉄血のオルフェンズ」参戦!「機動戦士ガンダムVS.」シリーズ最新作3月9日より稼働
バンダイナムコエンターテインメントがアーケード向けに展開する対戦アクションゲームの人気シリーズ「機動戦士ガンダムVS. 」が、2016年春より新たな展開を遂げる。最新作『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』が、2016年3月9日より全国のゲームセンターで順次稼働する。
2015年10月よりテレビアニメが放送開始した『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』や、『ガンダム Gのレコンギスタ』などから最新の機体やキャラクターが新たに参戦する。

「機動戦士ガンダムVS. 」は『機動戦士ガンダム』を題材とした、チーム対戦アクションゲームの最新タイトル。今回は2014年より全国のゲームセンターで稼動中の『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト』をベースにしている。さらにファンからの要望も多かったという全国オンライン対戦機能を実現した。
また新作からの機体もあり、参戦機体数は稼働時点でシリーズ最多の160機体に登るという。また、稼働後も定期的なゲーム内容のアップデートを実施し、新機体を追加していく予定だ。
そのほかにも既存機体への武装・アクション追加や、バトルシステムのリニューアルなども敢行。さまざまな要素がプラスされた、ファン待望の作品となっている。

3月9日の稼働に先駆けて、オープニングムービーが公式サイトで公開された。歴代ガンダムが入り乱れる迫力あふれるバトルシーンは今回も健在だ。
また、ムービーの中ではロックバンド・SiMが歌う主題歌「NO FUTURE (Prototype ver.)」を聞くこともできる。4月6日にはこのタイアップ楽曲を収録した4thフル・アルバム「THE BEAUTiFUL PEOPLE」もリリース予定となっている。


『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』
(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 脚本家・両澤千晶さんが56歳で逝去 「ガンダムSEED」「サイバーフォーミュラ」を手がける 画像 脚本家・両澤千晶さんが56歳で逝去 「ガンダムSEED」「サイバーフォーミュラ」を手がける
  • 「機動戦士ガンダム」落語が登場 立川志らくが「らすとしゅーてぃんぐ」 画像 「機動戦士ガンダム」落語が登場 立川志らくが「らすとしゅーてぃんぐ」

特集