「DAYS」16歳の吉永拓斗が初主演 松岡禎丞と浪川大輔らがサッカー部チームメイト

ニュース

「週刊少年マガジン」(講談社)のサッカーマンガ『DAYS』はテレビアニメ化が決定している話題作だ。このたび、第1弾キャスト情報が明らかになった。柄本つくし役に吉永拓斗、風間陣役に松岡禎丞、水樹寿人役に浪川大輔が起用された。

柄本つくしはサッカーの素人ながら名門校・聖蹟高校のサッカー部に入部した高校1年生。何か特技があるわけではないが熱いガッツの持ち主で、仲間と一緒にいたいという気持ちを抱いている。
そんな主人公役には現役高校生の吉永拓斗が抜擢された。高校生が高校生役とあり、話題を呼びそうだ。初主演となる本作でどんな芝居を見せるか期待される。

一方、サッカー部のチームメイトには人気実力派を配した。風間陣は聖蹟高校サッカー部所属の1年生。天才プレイヤーで柄本がサッカー部に入部するキッカケをつくった人物でもある。キャストは「ソードアート・オンライン」シリーズをはじめ、多くの作品で主人公を演じてきた松岡禎丞が担当する。
水樹寿人は彼らの先輩となる高校3年生。サッカー部のキャプテンを務め、すでにプロ入りが決定している超高校級の選手だ。水樹を演じる浪川大輔も『ルパン三世』の石川五ェ門役など多くの代表作を持つ。

『DAYS』は2013年に「週刊少年マガジン」で連載がスタート。『Over Drive』や『一瞬の風になれ』などスポーツマンガを手がけてきた安田剛士の最新作として注目を集め、累計発行部数は150万部を突破した。
監督は『ONE PIECE』でシリーズディレクターを務め、『銀河へキックオフ!!』でサッカー作品を手がけた経験を持つ宇田鋼之介。キャラクターデザインは『残響のテロル』『サムライチャンプルー』の中澤一登と豪華なスタッフが揃った。アニメーション制作は『うしおととら』『神撃のバハムート GENESIS』のMAPPAが行う。
[高橋克則]

[キャスト]
柄本つくし: 吉永拓斗
風間陣: 松岡禎丞
水樹寿人: 浪川大輔

『DAYS』
(C)安田剛士・講談社/DAYS製作委員会
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集