舞台「弱虫ペダル」キービジュアルにキャスト17名が集結 3月より上演 | アニメ!アニメ!

舞台「弱虫ペダル」キービジュアルにキャスト17名が集結 3月より上演

ニュース

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/弱虫ペダルGR製作委員会2014(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、セガ・ライブクリエイション
  • (c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/弱虫ペダルGR製作委員会2014(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、セガ・ライブクリエイション
  • (c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/弱虫ペダルGR製作委員会2014(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、セガ・ライブクリエイション
2016年3月、「舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~」が東京、福岡、大阪、神奈川にて上演される。このたび、キャストが集結したキービジュアルと全キャラクター写真が公開された。今回も原作を完全再現し、ステージ上で熱いバトルを展開する。

「舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~」のキービジュアルには、主人公・小野田坂道役の小越勇輝と真波山岳役の植田圭輔が大きく映し出されている。その背後には総北高校、箱根学園、京都伏見高校のメンバーも登場。総勢17人が集結した華やかな1枚となった。
キャラクター写真では、髪型から衣装までキャラクターを再現したビジュアルを確認できる。これまで明かされていなかった、段竹竜包役の植田慎一郎、杉元定時役の中村太郎、古賀公貴役の輝馬、岸神小鞠役の天羽尚吾の写真も公開された。さらに舞台上で演出のサポートをするパズルライダーも発表。チーフの一瀬悠をはじめ、掛川僚太、伊藤玄紀、河野智平、村上渉が務める。

公演は3月4日から6日までTOKYO DOME CITY HALL、10日から13日までアルモニーサンク 北九州ソレイユホール、17日から21日までオリックス劇場、25日から27日までKAAT神奈川芸術劇場にて行われる。チケットは一般指定席・サイド指定席ともに6800円(税込)だ。
舞台第8作目となる今回は、そのタイトル通り総北高校の新キャラクターたちが数多く登場する。新世代のメンバーがどのような活躍をみせるのだろうか。

『弱虫ペダル』は「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)にて渡辺航が連載中の自転車競技マンガである。2013年にテレビアニメの放送がスタート。第3期の制作も決定している。
[高橋克則]

「舞台『弱虫ペダル』~総北新世代、始動~」
(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008/弱虫ペダルGR製作委員会2014
(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラス、東宝、セガ・ライブクリエイション
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 舞台「弱虫ペダル」全キャスト公開 手嶋純太役は鯨井康介 画像 舞台「弱虫ペダル」全キャスト公開 手嶋純太役は鯨井康介
  • 舞台「弱虫ペダル」想いをつなぐ、出会いを大切に育む、巻島&東堂の友情物語 画像 舞台「弱虫ペダル」想いをつなぐ、出会いを大切に育む、巻島&東堂の友情物語

特集