野比家に電話がかけられる 番号流出のびっくり映画公開記念企画「ドラえもんテレフォン」

ニュース

2016年3月5日に、『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』が公開される。「映画ドラえもん」シリーズ36作目にあたり、シリーズ最大の動員数となった1989年公開の『のび太の日本誕生』を2016年に新たに描く話題作だ。
そんな「映画 ドラえもん」は、2015年にはシリーズ35周年記念作品の『映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記』が観客動員数351万人、興行収入39.3億円の大記録を打ち立てている。いまなお国民から圧倒的な支持を受ける作品であることが分かる。

そうしたなか、ドラえもんに直接電話がかけられるかも?という事件が発生した。ドラえもんとのび太が住む野比家の電話番号が流出したという。
「コロコロコミック」や「少年サンデー」「CanCam」など小学館から発行されている雑誌、合計15媒体に電話番号が掲載されているという。電話番号をかけるとドラえもんやのび太、そしてお馴染みのメンバーとの会話が楽しめる。
トーク内容は時間帯によって変わるほか、電話番号が掲載された各誌にある秘密のワードを使用すると、さらに特別なエピソードが聞ける。また深夜にかけると野比家の留守番電話を聞けるチャンスがある。電話を通じて「ドラえもん」ワールドを体験出来る仕掛けだ。

さらに電話の話を読み解くと、ドラえもんたちが家出を計画している様子が…。『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』は、のび太たち5人が7万年前の日本に家出をしてしまうという壮大な話だ。電話のトークは、映画の内容にシンクロしている。電話を通じて、映画の冒険の一端を知ることもできる。

ウワサの電話番号はこちら→ 0570-05-0903

*電話は携帯電話とPHSのみ繋がります。(固定電話、IP電話からは利用はできません)
実施期間: 2016年2月15日から2016年5月31日まで 

『映画ドラえもん 新・のび太の日本(にっぽん)誕生』
2016年3月5日公開
http://doraeiga.com/2016/
(c)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2016
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集