蛭子能収が魔法少女声優に挑戦! 代アニと異色コラボ「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」で | アニメ!アニメ!

蛭子能収が魔法少女声優に挑戦! 代アニと異色コラボ「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」で

ニュース

蛭子能収が魔法少女声優に挑戦! 代アニと異色コラボ「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」で
  • 蛭子能収が魔法少女声優に挑戦! 代アニと異色コラボ「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」で
  • 蛭子能収が魔法少女声優に挑戦! 代アニと異色コラボ「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」で
  • 蛭子能収が魔法少女声優に挑戦! 代アニと異色コラボ「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」で
  • 蛭子能収が魔法少女声優に挑戦! 代アニと異色コラボ「魔法おっさん少女 エビス★ちゃん」で
声優やアニメーター、演出家などを数多く世に届けてきた代々木アニメーション学院が、アニメ制作で驚きのプロジェクトを明らかにした。マンガ家、そしてタレントとしても活躍する蛭子能収とのコラボレーションするオリジナルアニメを制作した。独特の個性で知られる蛭子能収らしいアイディアをいっぱいに取り込んだ『魔法おっさん少女 エビス★ちゃん』だ。
この企画は。蛭子と代々木アニメーション学院が意気投合したことによって生まれたという。まず学院側が4コママンガのを蛭子に提示し、そのオチを蛭子が考えることで完成した。

そのストーリーが変わっている。舞台は競艇場、そこに現れたモンスターに魔法少女が挑むという。蛭子とのコラボということで、同氏がの好きな“競艇”にちなんだ作品となっている。
競艇を題材にすることは、学生の1人が「何か蛭子さんにちなんだ舞台やお話にしたい」という意見を発したことから生まれた案だという。いままのアニメではなかったアイディアである。

アニメーション制作にあたっては、原画、背景美術、声優、さらに音響などをすべてを学院の学生と講師が担当した。さらに驚くことに、主演の少女役を蛭子本人が演じている。蛭子がいかにして少女の声に挑んだかが必見だ。
こちらのアニメは学院のサイトで確認できるほか、特設サイトもオープンしている。蛭子の全力の演技もそこで観ることができる。

なお、アニメ制作を通して学生と交流を深めた蛭子は、「競艇はボートを切る波にも規則性がある。横じゃなくて縦にすると、本物に近くなるよ」とアドバイスを送る場面もあったという。
逆に声優コースでは基礎練習である腹筋に挑戦し、上体を起こすたびに蛭子のズボンから小銭が落ちていくハプニングもあったとか。普段のテレビに出演する蛭子と同じく、笑いの絶えない現場となっていたようだ。
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 天王洲 銀河劇場が「代アニ劇場」へ 代々木アニメーション学院が2.5次元に進出 画像 天王洲 銀河劇場が「代アニ劇場」へ 代々木アニメーション学院が2.5次元に進出
  • 「おそ松さん」が代々木アニメーション学院をジャック 入学体験で六つ子も就職?! 画像 「おそ松さん」が代々木アニメーション学院をジャック 入学体験で六つ子も就職?!

特集