大島優子、3年ぶりにメリダ役を熱演!「嬉しい気持ちでいっぱい」

ニュース

「ひみつのとしょしつ」(C)Disney
  • 「ひみつのとしょしつ」(C)Disney
  • 大島優子/「ひみつのとしょしつ」 - (C) Disney
現在ディズニー・チャンネルにて放送中の、子供たちの間で爆発的な人気を誇る「ちいさなプリンセス ソフィア」。この度、映画『メリダとおそろしの森』のメリダが登場する最新エピソード「ひみつのとしょしつ」が2月11日(木)に日本初放送されることが決定し、メリダの声を映画と同じく大島優子が務めることが明らかとなった。

ディズニーが贈る等身大のプリンセスストーリー「ちいさなプリンセス ソフィア」。普通の女の子だったソフィアがある日、母親の結婚をきっかけにプリンセスとなった。お城での華やかな新生活は、ワクワクと戸惑いでいっぱい。かわいい動物に助けられながら、本物のプリンセスになっていくソフィアの毎日を描いた人気テレビアニメーションだ。そんなソフィアが住むエンチャンシアのお城の地下には美しく不思議な世界が広がっており、舟を乗り進めると、「シンデレラ」のガラスの靴や、「美女と野獣」の薔薇、「塔の上のラプンツェル」の名シーンのランタンが飛ぶシーンなど、ディズニー映画の名場面が続々と登場するのも見どころだ。

今回放送される最新エピソード「ひみつのとしょしつ」は、タイトル通り“ひみつ”がキーワードとなっている。ソフィアが、叔母・ティリーからもらった本を読んでいると、中に小さな本が隠されていた。そこに書かれていた秘密の通路の入り口に立つと、アバローのペンダントが光りだし、ソフィアをお城の地下へ導きはじめる。そして、鍵のかかったドアの向こう側に秘密の図書室を見つけるのだが、そこにあるのは終わりが書かれていない本ばかり。ソフィアは1つ1つの物語の登場人物を探しストーリーを終わりにしなくてはならなかった――。

そして最新エピソードには、映画『メリダとおそろしの森』のメリダが弓矢を持って登場! 映画と同じく大島さんがメリダの声を務め、今回も熱演を披露している。大島さんは、「3年ぶりに再びメリダの声を演じさせていただき、とても嬉しい気持ちでいっぱいです」と再出演への喜びを語り、また「今回のお話の中では、自信を失ってしまったソフィアを勇気づけるメリダを演じました。私自身も困難を乗り越えるための大切な事を教えてもらいました。少し大人になったメリダにも注目してご覧下さい」とコメントを寄せている。

ディズニーファンなら思わず夢中になってしまう世界観が魅力の本作。最新エピソードでの、少し成長したメリダと大島さんの熱演に期待していて。

「ちいさなプリンセス ソフィア」新エピソード「ひみつのとしょしつ」は、2月11日(木・祝)12時30分~ディズニー・チャンネルにて放送。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめのニュース

特集