「ラクエンロジック」から「ヴァンガード」まで、ブシロード内覧会2016は有力コンテンツでいっぱい | アニメ!アニメ!

「ラクエンロジック」から「ヴァンガード」まで、ブシロード内覧会2016は有力コンテンツでいっぱい

イベント・レポート

 
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2016年1月14日、東京・秋葉原のベルサール秋葉原で「ブシロード内覧会2016」が開催れた。内覧会はトレーディングカードやキャラクターを展開するブシロードの最新商品や、最新情報を紹介するものだ。
近年急成長を続けるブシロードだけに、会場は関係者が列を作り、大盛況となった。また「大戦略発表会」と共に、多数の新商品を一足早く展示されていた。

「大戦略発表会」ではブシロードのTCGの2015年の状況と、今後の展開が発表された。ステージはニコニコ生放送で中継も行われ、各作品のプロデューサーが登壇、さらにゲストとして徳井青空、三森すずこ、石井マークが登場した。
なかでも2016年1月からテレビアニメもスタートした『ラクエンロジック』に大きなスポットが当たった。さらに『バディファイト100』『ヴァイスシュヴァルツ』『Chaos TCG』『カードファイト!!ヴァンガード』などの発表が続いた。

『ラクエンロジック』はテレビアニメの放送は1月からだったが、2015年11月からすでに体験会もスタートしている。参加人数は4000人を超え、熱量の高いユーザーが多いと報告された。
TCGの発売は1月28日に予定、その後もイベントを行うという。2月14日のバレンタインデーにもイベントを開催し、バレンタインならではのPRカードも用意する。今後も2月にトライアルデッキ第1弾、3月にブースターパック第2弾の発売が続く。

『バディファイト100』は、販売数が前年対比140%増と大きく成長したことが発表された。さらに大会参加者も170%増だという。要望の多いレアカードの封入率の改善など様々な手法を凝らしている。
テレビアニメは第2期がクライマックスに差し掛かっているが、新日本プロレスのオカダ・カズチカ選手が本人役でゲスト出演することも明かされた。
また第3期の情報も発表された。タイトルは『バディファイトTRIPLE D(トリプルディー)』に決定、2016年4月から放送される。原作には、コロコロコミック編集部と「月刊コロコロコミック」で『フューチャーカード バディファイト』を連載している田村光久が加わる。新たな情報は今後コロコロなどで公開される。

一方会場の展示では、今後発売の新作のカードや、実際にプレイができる体験コーナーが設けられた。多くのカードが並び、鮮やかなイラストをアピールしていた。
『ラクエンロジック』のキャラクター紹介のパネルや「キング・オブ・プロレスリング」のサイン入りパネルなども展開された。見ごたえのある内容となっていた。
《タカロク》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • ブシロードとOLMが新ブランド「ISSEN」スタート オリジナルアニメ開発で共同事業 画像 ブシロードとOLMが新ブランド「ISSEN」スタート オリジナルアニメ開発で共同事業
  • 「ラブライブ!」がトレーディングカードゲームに 2016年3月18日発売 画像 「ラブライブ!」がトレーディングカードゲームに 2016年3月18日発売

特集