新劇場版「頭文字D」が東京オートサロン 2016に参戦 カスタムカーの祭典でアピール | アニメ!アニメ!

新劇場版「頭文字D」が東京オートサロン 2016に参戦 カスタムカーの祭典でアピール

ニュース

『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』の2月6日公開まで1ヶ月を切った。劇場上映直前となる1月15日から1月17日までの3日間、本作が幕張メッセで開催される第34回東京オートサロン 2016(TOKYO AUTO Salon2016)に出展することになった。
期間中、『新劇場版「頭文字D」』のブースが会場に設けられる。ブース展開は後日発表予定だ。

TOKYO AUTO Salon2016は、世界最大級のカスタムカーイベントだ。1983年に東京エキサイティングカーショーとしてスタート。1987年からは「東京オートサロン」に名称を変更した。近年では自動車メーカーの参加も目立ち始め、さらに新車発表などもあり、年々規模が拡大している。
2016年も、幕張メッセを会場とする。前回に引き続き 1~11ホールを加えイベントホールも使用というからその巨大さも分かるだろう。コアな自動車ファンだけでなく、家族連れでも楽しめるビッグイベントだ。

『新劇場版「頭文字D」』は、しげの秀一が描く人気マンガを劇場アニメした3部作。2月6日公開の『Legend3-夢現-』が最終章にあたる。走り屋の若者たちの闘いを描くが、第3章ではいよいよ赤城最速の男・高橋亮介と対決する。自動車ファンにもアピールしそうだ。

そこでTOKYO AUTO Salon2016の開催期間、1月16日、17日限定でスタンプラリーが実施される。新劇場版「頭文字 D」、86 my garafe、三栄書房書籍販売、CarLife Revolution K-One、京商、トミカショップ、ロック、axexの合計8ブースにてスタンプ提供、これを集めて揃えると、先着順で「藤原とうふ店(自家用)」と書かれたデザインが特徴オリジナルステッカーがプレゼントされる。ステッカーは。そのまま車に貼れば、作中に登場する藤原とうふ店のハチロクを再現できるアイテムだ。
なお、スタンプはブースごとでまったく違うものになっている。
また、会場の幕張メッセの最寄駅となる海浜幕張駅では、『頭文字D』のポスターが掲示される。壁や床などあらゆる場所を『頭文字D』がジャックしているので、会場に足を運ぶ際は、こちらも注目だ。

TOKYO AUTO SALON 2016
日程:2016年1月15日(金)- 1月17日(日)
会場:幕張メッセ
主催:東京オートサロン事務局(TASA) / 東京オートサロン実行委員会

新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-
公開日:2016年2月6日(土)
(C)しげの秀一/講談社・2016 新劇場版「頭文字 D」L3 製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 劇場版「頭文字D」が「野郎ラーメン」とコラボ 新発売“86野郎ラーメン”! 画像 劇場版「頭文字D」が「野郎ラーメン」とコラボ 新発売“86野郎ラーメン”!
  • 『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』 前売特典第2弾イラストクリアポスターはこれだ! 画像 『新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-』 前売特典第2弾イラストクリアポスターはこれだ!

特集