世界コスプレサミットはどう創られるのか? ANA国際線全線でドキュメンタリー番組機内放送 | アニメ!アニメ!

世界コスプレサミットはどう創られるのか? ANA国際線全線でドキュメンタリー番組機内放送

ニュース イベント

アニメやマンガ、ゲームのキャラクターの衣装に身を包み、まるで作品からでてきたかの様な姿になるコスプレ。いまや日本だけでなく、世界中で大人気となっている。そのコスプレ世界一、頂上を決定するのが「世界コスプレサミット」である。世界各国の予選を勝ち抜いてきた精鋭が、毎年名古屋に集結する。
では、この「世界コスプレサミット」はいかに生まれ、運営されているのだろうか?そんなドキュメンタリー番組が製作された。しかも、世界各国行き来する飛行機内で上映されることになった。「世界コスプレサミット」で撮影・制作されたドキュメンタリー番組『WORLD COSPLAYERS』がANA 国際線全便の機内放送にて2月1日より放映されることが決定した。

「世界コスプレサミット」は、2003年に日本と世界各国のコスプレイヤーとの交流を目的としてスタートした。毎年愛知県名古屋で開催されている。年々参加国・地域が拡大、2015年には26ヵ国地域が参加する世界最大のコスプレコンペティションになった。
イベントの目玉である世界コスプレチャンピオンシップは、コスプレの完成度だけでなくステージパフォーマンスなども総合的に評価される。各国が見ごたえのあるパフォーマンスで競いあっている。

『WORLD COSPLAYERS』は、世界コスプレサミット2014の開催時に海外代表コスプレイヤーとして来日した中国とインドネシアのコスプレイヤー達に密着取材した。来日前の現地ロケから世界コスプレサミットチャンピオンシップ出場までの軌跡を追った約70分のドキュメンタリー番組だ。
この番組が日本の文化、魅力を紹介するANAの機内放送『Is Japan Cool ?』にて放送される。日本のポップカルチャーの代表として、コスプレをピックアップする。

また、ANA国際線全便での放映記念として『WORLD COSPLAYERS』の先行試写会が「世界コスプレサミット」の開催地である名古屋(日経名古屋支社ビル 3F大会議室)にて2016年1月19日(火)18:30より開催される。先行試写会の入場料は無料。定員は100名で、定員を超える場合は先着順での受付となる。
《高松拳人》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 世界コスプレサミットが早くも2016年のスケジュール決定 紹介トレーラー公開  画像 世界コスプレサミットが早くも2016年のスケジュール決定 紹介トレーラー公開 
  • 「世界コスプレサミット2015」チャンピオンシップはメキシコ代表が輝く 会場に24万8千人動員 画像 「世界コスプレサミット2015」チャンピオンシップはメキシコ代表が輝く 会場に24万8千人動員

特集