アニメ「三者三葉」キャストにフレッシュな3人 Anime Japan2016ステージにも登壇

ニュース

元お嬢様の西川葉子 (C)荒井チェリー・芳文社/三者三葉製作委員会
  • 元お嬢様の西川葉子 (C)荒井チェリー・芳文社/三者三葉製作委員会
  • 元気ハツラツの小田切双葉 (C)荒井チェリー・芳文社/三者三葉製作委員会
  • 腹黒委員長の葉山照 (C)荒井チェリー・芳文社/三者三葉製作委員会
2016年春から放送が決定しているテレビアニメ『三者三葉』は、「まんがタイムきらら」(芳文社)で荒井チェリーが連載中のマンガを原作とする。人気作品が数多い「まんがタイムきらら」の中でも最長記録である13年の連載を誇っている4コママンガだ。
物語は、元気はつらつの大食い娘小田切双葉、真面目そうに見えて実は腹黒委員長の葉山照、元お金持ちで現在は貧乏生活を送っている西川葉子の女子高生3人の日常を描いている。“三者三様”の性格だが、3人がいずれも名前に「葉」の字がつくのが共通点。タイトルの由来となっている。

2015年9月に公式サイトがオープン、キービジュアルやスタッフも発表になり、大きな話題となった。1月9日には、これに続く大きな発表があった。
西川葉子役に和久井優、小田切双葉役に金澤まい、葉山照役に今村彩夏である。西川葉子は青いロングヘアの女の子、元はお金持ちのお嬢様であったが父親の会社が倒産、今は貧乏生活を送っているとのキャラクター。和久井優は『アイカツ!』で氷上スミレを演じて人気だ。
茶髪ショートヘアの小田切双葉はいつも元気で食べることが大好き。三つ編みにメガネでまじめに見えるが実は腹黒い性格だ。演じる今村彩夏は『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』で鴻上百合子を担当した。フレッシュなキャストが揃った。

また、春の放送に向けて大きなイベントも決定している。大型アニメイベントのAnime Japan2016にてステージイベントを開催する。3月26日14時35分から15時15分まで40分を予定、ここでは今回キャストが発表された和久井優、金澤まい、今村彩夏の3人も登壇する予定だ。ここでいち早く作品トークが利けるはずだ。ステージ観覧はすでに発売中の「事前販売 入場券(ステージ観覧抽選応募権付き)」(税込1600円)で応募できる。
放送開始まで約3ヵ月。『けいおん!』、『Aチャンネル』、『ご注文はうさぎですか?』など多くの話題作を生み出してきた「まんがタイムきらら」の長寿マンガのアニメに期待が寄せられる。

アニメ『三者三葉』
(C)荒井チェリー・芳文社/三者三葉製作委員会
《高松拳人》

編集部おすすめのニュース

特集