「亜人」がゲーム「【18】 キミト ツナガル パズル」とコラボ 永井圭らがオリジナルストーリーに登場

ニュース

1月15日にテレビシリーズが放送スタートするアニメ『亜人』が、スマートフォン向けのゲームアプリ『【18】 キミト ツナガル パズル』とコラボレーションを果たす。1月9日(土)よりゲーム内でコラボイベントを実施し、永井 圭や佐藤など劇中キャラクターが登場する。

ゲームアプリ『【18】(エイティーン)』は、夢世界を舞台に謎を解き明かすミステリアスパズルRPG。2015年11月には『シドニアの騎士』とのコラボで話題を呼んだ【18】だが、今回は『亜人』とコラボを実施する。
『亜人』ファンには嬉しい要素として、永井 圭や佐藤ら劇中のキャラクターがオリジナルストーリーに登場する。「黒い幽霊が暴れている…」そんな噂を聞きつけた主人公と博士。真意を確かめるべく現場に向かうも、そこにいたのは、黒い幽霊ではなく2人の見知らぬ男だった……。

さらに期間限定でコラボガチャが登場する。『亜人』のキャラクターがイベント限定ダイバーとして現れる。いずれも強力なスキルを持つため、ぜひ入手したい。開催期間は、2016年1月9日(土)0:00~2016年2月5日(金)23:59まで。

2015年11月に劇場3部作の第1部『亜人 -衝動-』が劇場公開されたアニメ『亜人』が、2016年1月15日よりテレビシリーズとして登場する。原作は、桜井画門が「good!アフタヌーン」(講談社)にて連載中の同題マンガ。決して死なない新種の人類「亜人」と、それを追う日本国政府の戦いを緻密な心理描写と斬新なアクションで描く。
アニメーション制作は、『シドニアの騎士』でヒットを飛ばしたポリゴン・ピクチュアズ。総監督は『シドニアの騎士 第九惑星戦役』で監督を務めた瀬下寛之、監督は映画『スチームボーイ』でCGI監督を務めた安藤裕章が担当する。

『【18】 キミト ツナガル パズル』
公式サイト:https://eighteen.jp/
iOS:http://apple.co/1fWwZ3R
Android:http://bit.ly/1Xjiidly

「亜人」公式サイト
www.ajin.net/
(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会
《沖本茂義》

編集部おすすめの記事

特集