花澤香菜 8thシングル「透明な女の子」2月24日発売 空気公団の山崎ゆかりがプロデュース

ニュース

花澤香菜さん
  • 花澤香菜さん
  • 8thシングル『透明な女の子』初回限定盤
  • 8thシングル『透明な女の子』通常盤
女性声優・花澤香菜さんの音楽活動4thシーズンがスタートする。その幕開けとして、2月24日に8thシングル『透明な女の子』がリリースされる。
本作はトータルプロデュースには空気公団のボーカル・山崎ゆかりさんを迎えた。きえいのアーティストが花澤さんの新たな魅力を引き出す。

音楽活動4thシーズンの開幕は、1月7日放送のラジオ『花澤香菜のひとりでできるかな?』で明かされた。番組では8thシングル『透明な女の子』のリリース情報とともに楽曲が初披露された。
『透明な女の子』は空気公団の山崎ゆかりさんが、楽曲、アートワーク、ミュージックビデオ、すべてのプロデュースを担当する。山崎さんはアーティストの作詞を手がけたことはあったが、作曲まで含めての楽曲提供は今回が初めてである。
山崎さんは本作について「“透明な女の子”を見えるものにしたい。という思いがあり、誰の心の中にもある、強い部分の私と、弱い部分の私。いつもの私と強気の私。その両方をはっきり出せるようにと考えた」とコメント。「人はみんな弱くてもろくて危うい。だけど本当は、心にしっかりと芯があるんだ。という事を表現したかった」という想いが詰まった作品に仕上がっている。

カップリング曲には『パン屋と本屋』と『雨降りしき』を収録。こちらも山崎さんが作詞作曲を手がけている。
『パン屋と本屋』はパン屋巡りが趣味という花澤さんのパーソナルな部分に迫った楽曲だ。パン屋好きの女の子と、読書好きの男の子が一緒に散歩をする、ほのぼのとした内容となった。『雨降りしき』はピアノとストリングスのみの演奏で、花澤さんのしっとりとした歌声を楽しめる。
初回生産限定盤にはミュージックビデオ収録のDVDと撮り下ろしのブックレットが付属する。価格は初回盤が1600円、通常盤が1200円(すべて税抜)となる。アーティスト写真、ジャケット写真も公開されており、こちらも注目の出来映えとなった。
[高橋克則]

8thシングル『透明な女の子』
発売: 2016年2月24日
価格: 初回盤 1600円 通常盤 1200円(すべて税抜)
《高橋克則》

編集部おすすめのニュース

特集