バレンタインはハローキティとマイメロディ「GODIVA」とコラボギフト展開

ニュース

「GODIVA&ハローキティ」
  • 「GODIVA&ハローキティ」
  • 「GODIVA&マイメロディ」
  • 「ハローキティドール&GODIVA」
  • 「ハローキティマスコット&GODIVA」
  • 「マイメロディドール&GODIVA」
  • 「マイメロディマスカット&GODIVA」
ベルギーの高級チョコレートブランド「GODIVA」と、サンリオのキャラクターであるハローキティとマイメロディのコラボレーション商品の発売がこのたび決定。特別仕様の「GODIVA&ハローキティ」と「GODIVA&マイメロディ」が、1月6日(水)よりサンリオ限定で発売される。

90年にわたり高級チョコレートのリーディングブランドとして世界中から愛され続けている「GODIVA」。2013年よりバレンタインギフトとしてはじまったハローキティとのコラボレーションは、毎回違った限定デザインのぬいぐるみなどが付属する特別ギフトセットとして、好評を博している。

今年で5回目となるサンリオでの限定発売では、昨年の誕生40周年を迎えたのを機に加わったマイメロディとのコラボレーションも継続。ギフトセットでは、それぞれ「GODIVA」のラッピングチョコレートとオリジナルデザインのドールまたはマスコットが同封され、「GODIVA&ハローキティ」においてはハローキティがチョコレート色のテディベアに変身したデザイン、「GODIVA&マイメロディ」ではマイメロディのずきんにバラの花飾りが施されている。

それぞれギフトにぴったりなパケージ入りで、ぬいぐるみとマスコットの足裏には2016の年号、そしてドールとマスコットのリボンには「GODIVA」とハローキティ、またはマイメロディのロゴが刻まれている。

さらに、ハローキティのセットのチョコレートはヘーゼルナッツプラリネをミルクチョコレートでコーティングしたもので、マイメロディのセットはミルクチョコレートガナッシュをミルクチョコレートでコーティングされたもの。それぞれ味も異なるので、バレンタインシーズンに向けてぜひチェックしてみて。

ハローキティとマイメロディが「GODIVA」とコラボ!バレンタインギフトを発売

《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめのニュース

特集