「ハイキュー!! セカンドシーズン」第2クール主題歌はBURNOUT SYNDROMESに決定

ニュース

2015年10月よりはじまったアニメのセカンドシーズが好評放送中の『ハイキュー』。ドラマが盛り上がりを見せるなか、来年1月9日より第2クール・春高予選編に突入する。今回、放送に先立ち第2クールのオープニングアーティストが発表、新進気鋭のロックバンド・BURNOUT SYNDROMESによる「FLY HIGH!」に決定した。

第2クールのオープニングを手がけるBURNOUT SYNDROMESは、平均年齢23歳のスリーピースロックバンドだ。“青春文學ロック”と称し、日本語の美しさを大切にした文学的な歌詞やヴォーカルを持ち味としている。2010年に開催された10代限定フェス「閃光ライオット」では準グランプリに輝いたほか、これまで『世界一美しい世界一美しい世界』『文學少女』の2枚のアルバムをリリースしている。

オープニングテーマの「FLY HIGH!」は、BURNOUT SYNDROMESの記念すべきメジャーデビュー曲となる。こちらは劇中の春高予選の熾烈な戦いにふさわしく、躍動感あふれる楽曲になるという。
オープニング決定に際し、メンバーがコメントを寄せている。「子どもの頃からの夢が叶いました。アニメの主題歌、しかも『ハイキュー!!』のオープニング・テーマを歌わせて頂けるのは、僕たちもいち読者として、本当に光栄です。少しでも“この曲『ハイキュー!!』にピッタリじゃん“と思って頂ければ嬉しいです」と喜びを語った。

アニメ『ハイキュー!!』は、古舘春一さんが「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載中の同題マンガが原作。烏野高校バレーボール部の日向翔陽を主人公に、仲間たちとの成長を描いた青春群像劇だ。コミックス単行本は19巻まで刊行されており、累計1,800万部している。その人気を受け2014年にテレビアニメ第1期が制作された。2015年10月より第2期シリーズが放送中だ。

『ハイキュー!!セカンドシーズン』
(C) 古舘春一/集英社・「ハイキュー!! セカンドシーズン」製作委員会・MBS
《沖本茂義》

編集部おすすめの記事

特集