「宇宙戦艦ヤマト2199」ライブコンサートがBD/DVDに 宮川彬良のヤマトサウンドを堪能 | アニメ!アニメ!

「宇宙戦艦ヤマト2199」ライブコンサートがBD/DVDに 宮川彬良のヤマトサウンドを堪能

ニュース

作曲家・宮川彬良は、「宇宙戦艦ヤマト2199」シリーズで大きな役割を果たしてきた。旧作の楽曲を引き継ぎ現代に甦らせる一方で、オリジナル音楽の世界観を引き継ぐ自身 の新作も創り出す。
さらにその楽曲をライブで披露するコンサートも開催され、多くのファンから好評を博している。2012年の「宇宙戦艦ヤマト2199 ヤマト音楽団大式典」、2015年の「宇宙戦艦ヤマト2199 コンサート2015」である。
このふたつのコンサートがこのほど映像化されることになった。Blu-rayとDVDが12月24日リリースされる。壮大なヤマトサウンドを5.1chサラウンドで堪能することができる。

「宇宙戦艦ヤマト2199 ヤマト音楽団大式典2012」は2012年11月10日に舞浜アンフィシアターにて開催されたコンサートの模様を収録。大阪市音楽団と土気シビックウインドオーケストラにより結成された、120名を超えるヤマト音楽団の迫力サウンドが収められている。
「宇宙戦艦ヤマト2199 コンサート2015」は2015年2月28日、3月1日に同会場にて開催。こちらは劇場版『宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟』の劇伴収録に参加したスタジオミュージシャンによる壮大なサウンドが魅力的だ。

両作品のBlu-rayをセットにした特装限定版には数多くの特典が用意された。コンサートスコアをはじめ、「音楽団大式典2012」の式次第復刻版や「コンサート2015」パンフレットの特別版、さらに収納BOXとヤマトファン必携のアイテムとなった。そのほか、単品版との共通特典として特製ブックレットも付属する。
共通映像特典には「音楽団大式典2012」では宮川彬良さんと出渕裕さんが出演した第三章たっぷりヤマトークナイト、「コンサート2015」は本編未収録の宮川彬良さんトークパート映像が収められた。価格はBlu-rayセットが13800円、単品はBlu-rayが各5800円、DVDが各4800円(すべて税抜)を予定している。
[高橋克則]



「宇宙戦艦ヤマト2199 ヤマト音楽団大式典2012」
「宇宙戦艦ヤマト2199 コンサート2015」
発売日: 2015年12月24日発売
価格: 特別セットBlu-ray・13800円、各Blu-ray・5800円、各DVD・4800円(すべて税抜)

[コメント]
宮川彬良さん
「約40年前、父・宮川泰は、『宇宙戦艦ヤマト』を書きました。それから長い年月を経て、私の世代が新たにこれを継承し、新規録音をさせていただく機会に恵まれました。スタジオはいつも音楽を立体化する場所であり、これまで沢山のミュージシャンを育んできました。私もその一人です。
いつものスタジオでどのようにヤマトの音楽が生み出されているか、ミュージシャン達がどのような眼差しで楽曲と向き合っているかを“LIVE”で体感出来る貴重な機会でありました。是非、ご自宅で何度でもお楽しみください。」
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「宇宙戦艦ヤマト 2199 星巡る方舟」、オリコン週間総合BDランキングで首位登場 画像 「宇宙戦艦ヤマト 2199 星巡る方舟」、オリコン週間総合BDランキングで首位登場
  • 「ヤマト2199 星巡る方舟」出渕裕総監督、最後のヤマトークで新展開に意気込み見せる 画像 「ヤマト2199 星巡る方舟」出渕裕総監督、最後のヤマトークで新展開に意気込み見せる

特集