怪盗キッドが「少年サンデー」の“ロゴ”を盗む!? 創刊56年で初の“ロゴなし”発売

ニュース

怪盗キッドが「少年サンデー」の“ロゴ”を盗む!? 創刊56年で初の“ロゴなし”発売
  • 怪盗キッドが「少年サンデー」の“ロゴ”を盗む!? 創刊56年で初の“ロゴなし”発売
  • (C)2015 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
『名探偵コナン』に登場するライバルキャラ・怪盗キッドが、日本全国で神出鬼没にさまざまなものを盗んでいくという大胆不敵な犯行計画「KID STEAL PROJECT」。ついに怪盗キッドの犯行が『名探偵コナン』が連載されている『週刊少年サンデー』にまで及ぶことが明らかとなった。
3月18日発売の「週刊少年サンデー16号」は、雑誌の顔である「少年サンデー」の“ロゴ”をキッドに奪われた。やむなく“ロゴなし”で発売を行うとのことだ。

怪盗キッドによる犯行計画「KID STEAL PROJECT」は、4月18日公開の『名探偵コナン 業火の向日葵』のプロモーションの一環としてスタートした。江戸川コナンのライバルである怪盗キッドが、映画公式サイト上や各メディアで犯行声明を出し、日常生活の中で様々なモノを盗むという、大胆不敵なプロジェクトである。

最初の犯行は3月1日(日)に実行され、リニューアルオープンした鳥取砂丘コナン空港の超巨大トリックアートが狙われた。その後も犯行は続き、横浜マリンタワーのライトアップがジャックされるなど、合計4つのモノが盗まれた。
そしてその際、「日曜日の名を冠する雑誌の 一番大切なものを頂きに参上します」という次なる犯行への予告状が公開されていた。それが今回の「週刊少年サンデー16号」ロゴ盗難事件を意味していたのである。

「週刊少年サンデー16号」は3月18日発売。普段なら当然のように掲載されているロゴを入れずの発売は、『少年サンデー』56年の歴史としても初めてのことだ。怪盗キッドの大胆な犯行の真実を、ぜひその目で確かめてほしい。

「KID STEAL PROJECT」
http://www.conan-movie.jp/ksp/

映画『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』
2015年4月18日(土)公開
http://www.conan-movie.jp/index.html

映画『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』
(C)2015 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
《沖本茂義》

編集部おすすめのニュース

特集