「おれ妹」「さすおに」のトップ争いし烈 「印象に残る妹キャラ」アンケートの結果は? 

ニュース

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 1 青い瞳のキャスバル』のイベント上映がスタートを記念した「印象に残る兄・妹キャラ」アンケート。
2月25日から3月2日まで、約500名のかたから回答をいただいたアンケート結果、ここでは「印象に残る妹キャラ」トップ10を大公開させていただく。
妹編でも新旧様々な作品から、キャラクターが登場する。作品の内容も思い出しながら、是非、確認して欲しい。

■ ツートップはライトノベルからのあの作品

1位と2位は、ライトノベル原作の2作品からのキャラクターが僅差で分け合った。1位は『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の高坂桐乃、そして2位の『魔法科高校の劣等生』の司波深雪である。
作品では兄キャラ編と同様の上位2作品だが、妹キャラ編では1位と2位の作品が逆転した。

3位は『カードキャプターさくら』の主人公・木之元桜が続いた。必ずしも兄妹を打ち出した作品ではないが、作品の人気が影響しているようだ。
4位には『化物語』の阿良々木月火が入り、もう一人の妹の阿良々木火隣は7位となった。1人1票しか投票できないアンケートなので、二人で10位以内という結果は妹キャラの印象が強いことを示していそうだ。

5位には『銀魂』の神楽が入った。10位の中では唯一の少年マンガ作品での妹キャラとなった。
神楽に続いたのは『機動戦士ガンダムZZ』のエルピー・プルである。2015年にもフィギュアの発売があり今でも人気が衰えない妹キャラクターだ。

8位は『コードギアス 反逆のルルーシュ』のナナリー・ランペルージ。兄の印象が強いが、作品では最後に強烈なインパクトを印象した。
9位には『とある魔術の禁書目録』から打ち止めが入り、10位には『Fate/stay night』の間桐桜となった。どちらも姉、兄という存在がキーになっている。
今回のアンケートは回答者のうち男性が7割近くを占めた。男性の意見がを強く反映する結果となった。

[アニメ作品で印象に残る妹キャラ]

1. 高坂桐乃 (『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』)
2. 司波深雪 (『魔法科高校の劣等生』)
3. 木之元桜 (『カードキャプターさくら』)
4. 阿良々木月火 (『化物語』)
5. 神楽 (『銀魂』)
6. エルピー・プル (『機動戦士ガンダムZZ』)
7. 阿良々木火隣 (『化物語』)
8. ナナリー・ランペルージ (『コードギアス 反逆のルルーシュ』)
9. 打ち止め (『とある魔術の禁書目録』)
10. 間桐桜 (『Fate/stay night』)

(回答期間:2015年2月25日(水) ~ 2015年3月2日(月))
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集