「蒼穹のファフナー EXODUS」が早くも全国劇場10館に登場 1話完全長尺版&2話

ニュース

2015年1月からテレビ放送を開始する新作アニメ『蒼穹のファフナー EXODUS』が、2014年12月27日より一足早く姿を見せた。全国10館の劇場で、本作の先行上映イベントが始まった。
近年、放送前の先行上映イベントは少なくないが、その大半は一日限りだ。ところが今回の『蒼穹のファフナー EXODUS』では、12月27日から1月11日という年末年始のハイシーズン2週間、10館を使うという大掛かりなものになっている。『蒼穹のファフナー EXODUS』をより多くの人に楽しんでもらいたいとい作り手の熱い気持ちも現れている。

しかも今回劇場で上映されているのは、第1話はテレビ放送版より長い完全長尺版と第2話。ボリュームも劇場サイズに相応しくたっぷりとなる。
27日には、劇場上映スタートに合わせて、シリーズの展開も数々発表された。まずはキービジュアルの発表である。また2月4日にBlu-rayとDVDの第1巻発売、2月11日には主題歌CD(オープニング「イグジスト」angela、エンディング「暗夜航路」angela)が発売される。BD、DVDは通常よりやや早めのスケジュールになっている。またこれらのジャケットも公開された。

さらにネットでは、現在ニコニコ生放送で実施中の『蒼穹のファフナー』第1シリーズ振り返り配信に加えて、1月9日、10日の2日間で全26話の一挙配信も行う。
一方、1月からの『蒼穹のファフナー EXODUS』は、バンダイチャンネル、Rakutenショウタイム、dアニメストア、ビデオマーケット、ニコニコ動画など、国内主要動画サイトで配信が実施される。

『蒼穹のファフナー』は、2004年にオリジナルテレビアニメとしてスタートした。その後2005年には、テレビスペシャル『蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT』を放送、2010年には劇場版『蒼穹のファフナー HEAVEN AND EARTH』を公開するなどロングランの人気を誇っている。
『蒼穹のファフナー EXODUS』はシリーズ誕生から10年目に満を持して送り出す。新たな展開が新旧のファンの心を掴みそうだ。

『蒼穹のファフナーEXODUS』
http://fafner-exodus.jp/

『蒼穹のファフナーEXODUS』
(C)XEBEC・FAFNER EXODUS PROJECT
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集