「アイカツ!」の劇中楽曲を歌うSTAR☆ANISが飛び出した!ライブビューイングで熱唱 

イベント・レポート

STAR☆ANIS
  • STAR☆ANIS
  • STAR☆ANIS
  • STAR☆ANIS
女子小学生に絶大な支持を得るアニメ『アイカツ!』の勢いが止まらない。アニメとカードにアイドル、ファッションや音楽など女の子の大好きをたっぷり盛り込んだのが人気の秘密だ。
12月13日には、テレビからスクリーンに飛び出した『劇場版アイカツ!』が公開され大ヒットになっている。映画はトップアイドルを目指してアイドル活動=アイカツ!を続けてきた星宮いちごにビッグチャンスが到来するというストーリーだ。スペシャルライブ「大スター宮いちごまつり」を行うというものだが、いちごは無事ライブをこなせるのか。テレビと同様に歌いっぱいの映画となっている。

この劇中の歌を担当しているのが、STAR☆ANISのメンバー8人だ。『アイカツ!』のオープニング、エンディング、挿入歌のためにアイドルや歌手を目指す女の子たちで結成されたグループである。いちごたちが作品の中で披露する明るく、楽しい曲、時には情感たっぷりな曲、それぞれを歌い上げる。

そんな8人が作品から飛び出して、12月14日にお台場シネマメディアージュにてミニライブを披露した。これは「uP!!!PREVIEW」『劇場版アイカツ!』公開記念STAR☆ANISミニライブ付イベント上映会である。映画の上映に加えて、STAR☆ANISの8人が30分にわたりテレビでお馴染み、映画で登場した楽曲が次々にライブで登場するというもの。
ライブの様子はスマートフォン向けエンタメ・サイト&アプリ「uP!!!」が実施するuP!!!PREVIEWを通じて全国6劇場でもライブビューイングされた。約2000人の子供たちが映画とミニライブを一体となって楽しんだ。

ライブのスタートはお馴染みの「アイドル活動!」から。ここで観客をぐっと惹きつけて、「フレンド」、「Take Me Higher」、「ハートのメロディー」、「カレンダーガール」、「Let’s アイカツ!」などに続く。劇場で初めていちごが歌った『輝きのエチュード』も、わかが熱唱した。
最後は全員の『SHINING LINE*』で締めくくった。そしてわかが「『アイカツ!』大好きなみんなに会えて、とっても嬉しかったです!ありがとうございました!』と挨拶。楽しいミニライブを終えた。

『劇場版アイカツ!』
http:// www.aikatsu-movie.net
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集