「楽園追放」予告編、最終ヴァージョン完成 主題歌「EONIAN -イオニアン-」に注目 | アニメ!アニメ!

「楽園追放」予告編、最終ヴァージョン完成 主題歌「EONIAN -イオニアン-」に注目

ニュース

「楽園追放」予告編、最終ヴァージョン完成 主題歌「EONIAN -イオニアン-」に注目
  • 「楽園追放」予告編、最終ヴァージョン完成 主題歌「EONIAN -イオニアン-」に注目
長編アニメ『楽園追放 -Expelled from Paradise-』が、11月15日に全国公開する。水島精二監督、脚本・虚淵玄の完全オリジナル作品で、その意外なコラボレーションも話題を呼んでいる。
公開まで残り約1ヵ月、本作の予告編の最終版がこのほど完成、ネット上で配信を開始した。予告編はおよそ1分、メインキャラクターであるアンジェラとディンゴの二人に焦点を当てたたもので、見どころたっぷりの映像を堪能することができる。

最終版予告編では、「人類の可能性とは」、「生きている自由とは」、「本当の楽園とは」という3つのメッセージが登場。本作が描いたという人の尊厳に関する物語を感じさせる構成となった。
そして、映像を彩るの音楽がまたポイントになる。ELISA connect EFPが歌う、透き通るような歌声の主題歌「EONIAN -イオニアン-」が、全編フル3DCGで表現された作品世界を表現する。
水島監督はこの楽曲について「作品と密接な関係をもたせようと思って作った曲」と語っる。本編の内容とも密接に関わってくる。大迫力のアクションシーンはもちろん、その主題歌も要注目だ。



『楽園追放』は人類がデータとなって暮らしている電脳世界・ディーヴァが、謎のハッキングに侵された所からスタートする。主人公の捜査官アンジェラは生身の体・マテリアルボディを身にまとい、荒廃した地上世界へと降り立ち、案内人のディンゴとともに事件の真相に迫っていく。
アンジェラ役に釘宮理恵さん、ディンゴ役に三木眞一郎さん、ハッキングを起こしたフロンティアセッター役に神谷浩史さんと人気声優陣を起用しているのも大きなポイントだ。予告編ではキャスト陣によるセリフの応酬も印象的な仕上がりとなった。
ゼロ号試写会やワークショップなどイベントも好評を集めた本作。その公開がいよいよ一ヶ月後に迫っている。
[高橋克則]

『楽園追放 -Expelled from Paradise-』
http://rakuen-tsuiho.com/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 徳島の街に「楽園追放」主題歌 ELISAが“マチ★アソビ”で熱唱 画像 徳島の街に「楽園追放」主題歌 ELISAが“マチ★アソビ”で熱唱
  • 練馬アニメカーニバル2014がプログラム発表「009」や「楽園追放」、「四月は君の嘘」など 画像 練馬アニメカーニバル2014がプログラム発表「009」や「楽園追放」、「四月は君の嘘」など

特集