「けいおん!」の舞台・豊郷小学校旧校舎が会場、全国アニメ聖地サミット開催決定 | アニメ!アニメ!

「けいおん!」の舞台・豊郷小学校旧校舎が会場、全国アニメ聖地サミット開催決定

ニュース イベント

アニメの舞台となった土地を訪れる”聖地巡礼”に関するイベント「全国アニメ聖地サミットin豊郷」の開催が決定した。11月23日(日)に滋賀県犬上郡豊郷町の豊郷小学校旧校舎群にて行われる。
豊郷小学校旧校舎群はアニメ『けいおん!』で主人公たちが通う学校のモデルとして知られている。「全国アニメ聖地サミットin豊郷」では基調講演や研究発表などアカデミックな内容から、クリエイターによる講演会まで、様々な催しを予定している。

豊郷小学校旧校舎群は、2009年に放送がスタートすると大きな話題を集め、年間約5万人が訪れる人気の観光スポットとなった。豊郷町ではこれを契機に地域を活性化するための企画を実施し、今回のイベント開催に繋がった。

今回の一番の注目はクリエーター響創塾「滋賀県から羽ばたけクリエーター」だ。講師にアニメ監督の岸誠二さん、マンガ家の瀬口忍さん、声優の雪野五月さんと、滋賀出身・在住の面々を招いての講演会・交流会を開催する。
とりわけ岸誠二さんは『天体戦士サンレッド』で神奈川県を舞台とした作品を手がけるなど、ご当地アニメを送り出した実績を持つだけに、どのようなトークが飛び出すのか要注目だ。参加対象者は滋賀県および滋賀県近県に在住するプロを目指すクリエーターとなっている。

基調講演では、アニメ・マンガの地域振興を研究している北海道大学の山村高淑教授と、聖地巡礼プロデューサーの柿崎俊道さんが登壇。分科会では、聖地巡礼町おこしの先進事例発表や、大学院生等による聖地巡礼関連研究発表、聖地巡礼を趣味としているファンによる聖地巡礼事例コンテストを実施する。そのほか駐車場では各聖地グッズ(特産品)の販売会や飲食バザーも予定している。
[高橋克則]

「全国アニメ聖地サミットin豊郷」
開催日時: 2014年11月23日(日)
全体会場: 滋賀県犬上郡豊郷町 豊郷小学校旧校舎群 講堂
主催: 全国アニメ聖地サミット実行委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • アニメと観光がテーマ「アニ玉祭」が今年も開催 聖地巡礼ガールズも登場 画像 アニメと観光がテーマ「アニ玉祭」が今年も開催 聖地巡礼ガールズも登場
  • アニメ聖地がいちばん多いのは?1位は東京が圧勝、都道府県ランキング 画像 アニメ聖地がいちばん多いのは?1位は東京が圧勝、都道府県ランキング

特集