実物大イングラムが東京国際映画祭に 長編劇場版「パトレイバー」もお披露目

ニュース

日本各地で話題を巻き起こしている『THE NEXT GENERATION パトレイバー』の実物大98式AVイングラムが、第27回東京国際映画祭に登場する。映画祭の会場となる六本木ヒルズのアリーナに10月24日から31日まで設置される。
実物大イングラムは「THE NEXT GENERATION パトレイバー」シリーズの撮影のために制作された。それがシリーズの劇場上映スタート前、2014年春にまず東京ビッグサイトで開催されたAnimeJAPANや東京・吉祥寺で披露された。その後は、東北や大阪など全国で行われてきた人気企画である。日本各地でその姿をみせている。

今回は映画祭にシリーズが招待されたのを記念した。展示されるだけでなく1日数回のデッキアップも行われる。初日にはこけら落としイベントを開催する予定だ。
こけら落としイベンには、押井守監督とシリーズ出演キャストが登壇。さらに今回がここで初お披露目となる長編劇場版のキャストも出演する。これがファンの注目を浴びそうだ。
全長約10メートルに及ぶイングラムの勇姿と、新たな出演者に大きな注目が集まるイベントになりそうだ。

また今年から会場の一つに選ばれたTOHOシネマズ日本橋では、第6章から「エピソード10:暴走!赤いレイバー」を特別招待作品として舞台挨拶付きで上映する。11月29日公開のエピソードを一足先に楽しめる嬉しい機会となった。
さらに上映会では日本初のドルビーアトモス&4Kで制作中の長編劇場版フッテージ映像も初公開する。ドルビーアトモス環境で長編版の全貌がいよいよ明らかになる。押井守監督がどのような解説を加えるのかも気になる所だ。

そのほか、TOHOシネマズ六本木ヒルズでは9月24日(水)に第1章から第4章までのオールナイト上映が行われる。これまでの軌跡を一挙に確認することができる。
来年のゴールデンウィーク公開の長編劇場版に向け、『THE NEXT GENERATION パトレイバー』が東京国際映画祭を盛り上げていく。
[高橋克則]

『THE NEXT GENERATION パトレイバー /第5章』
10月18日(土)より新宿ピカデリーほか全国順次上映開始
『THE NEXT GENERATION パトレイバー』長編劇場版
2015年GW 新宿ピカデリーほか全国公開
/http://patlabor-nextgeneration.com/
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集