映画「聖闘士星矢」第2弾予告公開 YOSHIKIの音楽と伴に青銅聖闘士が死闘 | アニメ!アニメ!

映画「聖闘士星矢」第2弾予告公開 YOSHIKIの音楽と伴に青銅聖闘士が死闘

ニュース

(C)2014 車田正美/「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」製作委員会
  • (C)2014 車田正美/「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」製作委員会
  • (C)2014 車田正美/「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」製作委員会
6月21日に映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』が全国公開となる。車田正美さんの人気マンガを新しいビジュアルで映像化した話題作だ。車田正美さんのマンガ家40周年を記念して製作された大作アニメ映画である。
「聖闘士星矢」シリーズはこれまでにもたびたび映像化されてきた。そのなかで今回は原作でも特に人気の高い聖域十二宮編を描く。主人公・星矢たちは、女神アテナを守るため黄金聖闘士たちと死闘を繰り広げる。この戦いが最新の迫力の映像となる。

公開まで一週間あまりとなるなかで、本作の予告編第2弾が公開された。長さ1分あまりのなかに、これまでなかったような迫力とリアリティを持った映像が繰り広げられる。
予告編第2弾の見どころは、ワールドワイドに活躍するアーティスト・YOSHIKIによる主題歌「Hero(Yoshiki Classical Version)」が流れる。この曲は運命に翻弄されるアテナや、青銅聖闘士たちの使命、熱い想いと仲間との絆などを存分表現したものだ。YOSHIKIによるバラードが、激しいバトルやスピーディーなシーンを盛りあげる。



原作の『聖闘士星矢』は、1985年から90年に「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載された人気マンガだ。単行本の世界累計発行部数は3440万部に達する。
連載開始から9カ月でテレビアニメ化され80年代後半を代表する作品となっている。さらにアニメ作品は世界80ヵ国以上で放映され、多くのファンを持つ。
今回の映像化にあたっては、車田正美さん自身が製作総指揮を務める。また監督に『TIGER&BUNNY』や『黒執事』などのさとうけいいち監督を起用した。2014年ならではの映像、そして映画に期待が高まる。

『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』
6月21日(土)全国公開
/http://www.saintseiya2014.com/

原作・製作総指揮: 車田正美
主題歌: YOSHIKI feat. Katie Fizgerrald from VIOLET UK
(作詞・作曲:YOSHIKI)「Hero (Yoshiki Classical Version)」
監督: さとうけいいち  
脚本: 鈴木智尋 
CGディレクター: さとうえい  
音楽: 池頼広

『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』
(C)2014 車田正美/「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」製作委員会       
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「聖闘士星矢」 全114話がBD-BOXに 前後2巻で蘇る“元祖ペガサス幻想” 画像 「聖闘士星矢」 全114話がBD-BOXに 前後2巻で蘇る“元祖ペガサス幻想”
  • 「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」黄金ポスター登場 車田正美のイラストも満載 画像 「聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY」黄金ポスター登場 車田正美のイラストも満載

特集