「ヴァルヴレイヴ」と「バディコン」トークショーも 今夏もサンライズフェスティバルが熱い

ニュース

アニメスタジオのサンライズが世に送り出してきた傑作アニメを一挙に紹介するサンライズフェスティバルは、毎年夏に新宿地区を会場に開催される。今回で5回目となり、サンライズ作品オンリーイベントとして人気の名物企画になっている。
2014年は新たに副題に“湧昇”とタイトルして、8月16日から9月13日までテアトル新宿と新宿ピカデリーを会場にする。今回はおよそ20余りのタイトルを上映する予定だ。なかでも今年で35周年となる、ガンダムシリーズを多く取り上げるのが特徴だ。

夏の開催に向けて、5月30日にサンライズフェスティバル2014湧昇の公式サイトが本公開になった。イベントの作品や企画を紹介している。
また5月31日からイープラスにて先行チケットの受け付けも開始、早くも企画を盛りあげる。チケット価格はオールナイトが4300円(税込)、トークショー付きレイトショーが2100円(税込)となっている。レイトショーチケットは7月12日10時からの一般販売のみの扱いで、価格は1600円(税込)になる。

今回新たに発表になった情報では、『革命機ヴァルヴレイヴ』と『バディ・コンプレックス』がトークショー付きレイトショーが見逃せない。いずれの作品も、2013年、2014年のサンライズの最新作だ。“ロボットアニメのサンライズ”の本領を発揮したメカやアクションが人気だ。これが大スクリーンに登場する。
『革命機ヴァルヴレイヴ』は9月10日、『バディ・コンプレックス』は9月12日に新宿ピカデリーに登場する。トークのゲストは今後の発表になりそうだが、ファンであれば外せない上映になりそうだ。

また『超力ロボガラット』と『∀ガンダム』では、上映話数をみんなで決める「思い出話数大募集」アンケートを実施している。人気の高かったエピソードが上映される。投票は6月12日までになる。
公式サイトでは今後も随時、上映話数やゲスト情報を公開していくとことだ。

サンライズフェスティバル2014湧昇
開催期間: 2014年8月16日(土)~9月13日(土)
開催場所: テアトル新宿、新宿ピカデリー
/http://www.sunrise-inc.co.jp/sunfes/
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集