「攻殻機動隊ARISE border:3」劇場予告編公開 恋する草薙素子が必見 | アニメ!アニメ!

「攻殻機動隊ARISE border:3」劇場予告編公開 恋する草薙素子が必見

ニュース

『攻殻機動隊ARISE』のシリーズ最新作『border:3 Ghost Tears』が、6月28日より全国劇場上映となる。「攻殻機動隊」の誕生から25年、原作や従来のシリーズでは描かれなかった素子の公安9課以前のプレヒストリーが描かれる。
シリーズは全4部作攻勢で第3部となった『border:3 Ghost Tears』では、草薙素子の恋が描かれるのが話題だ。恋人のホセは義体技師で、人気声優の鈴木達央さんが声を担当する。ふたりの恋の行方に注目したい。

そんな気になる『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』の劇場予告編が、5月24日より公開された。およそ1分間の映像に、怒涛のborder:3の展開が盛り込まれている。
この中には新展開の一部とさらに恋する草薙素子の表情も収められている。また、ショーン・レノンとコーネリアスによる楽曲でエンディング・テーマとなる「Heart Grenade」がこの予告編で世界初披露となる。見どころ満載と言っていいだろう。



本作は第1部、第2部に続き、士郎正宗さんの原作を黄瀬和哉さん総監督・キャラクターデザイン、冲方丁さんのシリーズ構成・脚本という豪華スタッフで創り出す。義体技師ホセのほか、謎めいた美少女エマなどの新キャラクターも登場し、物語を盛りあげる。
物語は爆弾テロからスタート、事件の犯人ンテロリストたちはファイア・スターターと呼ばれる超ウィザード級ハッカーや、かつてクザン共和国で起きたカルディス人独立戦争の英雄“スクラサス”と関係あるらしい。一方ひとりの刑事がダム爆発で殺される。彼は謎の義体の脚部が遺し、その事件はクザン共和国水企業の代表者サイードにたどり着く。ふたつの事件が交錯し、蘇ったスクラサスの狙いが明らかになる……。
映画館で本作を観る前に予告編を確認したい。

『攻殻機動隊ARISE border:3 Ghost Tears』
2014年6月28日(土)全国劇場上映[2週間限定]
/http://www.kokaku-a.jp/index.php

『攻殻機動隊ARISE』
(c) 士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「攻殻機動隊」展示会が8月にカナダへ アニレボ2014 で特別企画 画像 「攻殻機動隊」展示会が8月にカナダへ アニレボ2014 で特別企画
  • 「攻殻機動隊ARISE border:3」 新キャストは鈴木達央、久川綾、茅野愛衣、咲野俊介 画像 「攻殻機動隊ARISE border:3」 新キャストは鈴木達央、久川綾、茅野愛衣、咲野俊介

特集