「さばげぶっ!」TVアニメ化決定 AnimeJapan2014で最新情報を多数発表

ニュース アニメ

女子高生たちが部活動としてサバイバルゲームを楽しむコメディマンガ『さばげぶっ!』が、テレビアニメ化される。2014年3月3日、公式サイトと公式Twitterが立ち上がり、情報配信を開始した。
『さばげぶっ!』は、「なかよし」(講談社)にて連載する。『ほんとにあった!霊媒先生』で第35回講談社漫画賞を受賞した松本ひで吉さんが2011年にスタート、可愛いキャラクターで幅広い支持を博している作品だ。

本作の主人公は園川モモカ。梧桐学園高校に転校してきたばかりだが、なぜかサバゲ部に入ることになってしまう。さらに部員たちは部長の鳳美煌をはじめ、一癖も二癖もあるメンバーばかりだった。
アニメ化にあたっては、「テガミバチ」シリーズなどのstudioぴえろ+が制作を担当する。さらに太田雅彦監督とシリーズ構成に あおしまたかしさんの『ゆるゆり』、『恋愛ラボ』のコンビがタッグを組む。さらにキャラクターデザインに『BLEACH』の工藤昌史さんなど、作品の出来栄えを期待させるスタッフ陣となっている。

テレビ放送は2014年とだけされており、詳細はまだ明らかにされていない。しかし、3月中旬頃には、多くの情報が判りそうだ。
3月22日、23日に、東京ビッグサイトで開催されるアニメの総合イベントAnimeJapan2014で情報が一挙に公開される。まず、会場内のバンダイナムコブースとぴえろブースで、作品紹介がされる。ここで最新のビジュアルが確認出来そうだ。
さらに3月22日12時からはオープンステージで、本作のトークイベントが予定されている。出演はメインキャスト5人としており、現在は発表されていない声優陣が姿を見せることになりそうだ。これ以外にも、最新情報を多数発表と告知している。当日、目が離せない作品のひとつと言っていいだろう。

『さばげぶっ!』
公式サイト /http://sabagebu.com
公式Twitter /(@sabagebu_anime)

「さばげぶっ!」トークイベント AnimeJapan2014
日時: 3月23日(日) 12:00開始/12:40終了予定
会場: OPENステージ(東京ビッグサイト)
出演: メインキャスト5人
入場料: 無料

[スタッフ]
原作: 松本ひで吉(講談社「なかよし」連載)
監督: 太田雅彦
シリーズ構成: あおしまたかし
キャラクターデザイン: 工藤昌史
アニメーション制作: studioぴえろ+
《animeanime》

関連ニュース

特集