「Go!Go!家電男子」がいきなり映画化 花澤香菜さん本人役で出演決定

ニュース 映画/ドラマ

ひかりTVなどで放送・配信されているショートアニメ『Go!Go!家電男子』が、何と映画化決定した。『Go!Go!家電男子THE MOVIE~アフレコパニック~』のタイトルでシルバースクリーンに登場する。公開日は2014年3月8日と、公開まで1ヵ月もない異例の早さである。
『Go!Go!家電男子』はイマドキ(?)の家電系男子のレンジろう、ポットン、ドラムの大学生活を描いている。学業、サークル、就活、恋愛など、将来に漠然とした不安を抱えながらも、どこかしらのんきな3人による1話1分の会話劇コメディだ。

『Go!Go!家電男子THE MOVIE~アフレコパニック~』では、実写と融合したアフレコエンターテイメントムービーになるという。キャストを務めているのは、浜野謙太さん、中山祐一朗さん、松居大悟さんらだ。
さらに人気花澤香菜さんが、本人役でも出演する。豪華出演で、本編に対する期待が高まる。



『Go!Go!家電男子』では花澤香菜さんはドライヤンナ役を担当している。
花澤さんは「家電男子で映画をやるって聞いた時に、どういうアニメーションになるんだろうって思っていたら、まさかの実写でっていう(笑)。どうなるんだろうってすごく撮影を楽しみにしていました。またこういう機会ができたらとても嬉しく思います」とコメントする。

映画は本人たちが実際にアフレコしている現場パートと、その過程を経て生まれるアニメパートの、2つのパートで構成される。番組スタッフから映画化を告げられた各キャスト陣の様子が興味深い。
映画のプロデューサー・成増が、脚本、ゲスト、スポンサーなど、いずれもこれまでの方向性とは異なる内容を盛り込む。キャスト陣は、アニメのキャラクターや急なストーリー変更に戸惑うことになった。

上映は3月14日までの1週間限定、劇場もユナイテッド・シネマ系列で豊洲、札幌、豊橋18、キャナルシティ13、シネプレックス枚方の5館のみとなる。
[真狩祐志]

映画『Go!Go!家電男子THE MOVIE アフレコパニック 』
3月8日(土)緊急公開
/http://kadendanshi.com/
《animeanime》

関連ニュース

特集